あなたの車生活に寄り添った車関係の情報サイトです。車の紹介から洗車、車の整備まで網羅した情報を提供します。

セレナ

新型セレナc-27の純正アクセサリーカタログのおすすめは?

2018/11/22


今回は、新型セレナのアクセサリーについて紹介していきたいと思います。

アクセサリーカタログの中で、内装や外装や安全装備の3つに分けてそれぞれおすすめのアクセサリーを紹介していきます。

新型セレナのアクセサリー気になりますよね。
もうすでにアクセサリーカタログをご覧になっている方もいらっしゃるかと思います。



スポンサードリンク

セレナにオススメの純正アクセサリーカタログ

どの車種もそうですがアクセサリーには純正のものとメーカーのものと2種類あります。

純正のアクセサリーとは?

純正のものというのはどういうものかと言いますと、ディーラーオプションのことです。
工場で生産された車にディーラーが取り付けるアクセサリーのことです。

代表的なものとしてはフロアカーペットやバイザーやカーナビなどがあります。
基本的には後から取り付けることもできます。

新型セレナの純正のアクセサリーは基本的に五つのカテゴリがあります。
それぞれ目的にあったアクセサリーを選びましょう。

セットパッケージ
視界
オーディオ/ナビ
シート
ホイール

メーカーのアクセサリーとは?

メーカーアクセサリーとは、工場で車を組み立てる時に一緒に取り付けるアクセサリーのことです。

最初から取り付けているわけですから基本的には後から追加はできません。

日産の公式サイトでセレナのアクセサリーは確認できます。
さらにカタログが欲しい人はネットでダウンロードできます。



セレナのアクセサリーインテリアおすすめ

フロントカーテンと手動カーテン

大抵の車はプライバシーガラスが標準装備されていますが,カーテンがないと車中泊などをする時は困ります。

覗かれるのはプライバシーの侵害ですし困ってしまいますよね。
そこでおすすめするのが純正のカーテンです。

これをつけると車中泊の時にも覗かれる心配はなくプライバシーを守ることができます。
フロントカーテンは1列目と2列目の間につけるタイプですが確認が必要です。

手動カーテンについては、両側スライドドア、リアのサイドガラス、バックドアガラス、のカーテンになります。

社外品のカーテンもありますが、車体を加工する必要がある場合もありますので注意が必要です。
加工しなくてよい純正のカーテンの方が、質も使い勝手も良いのでおすすめです。

プレミアムインテリア

新型セレナ e POWER に用意されている純正アクセサリーがプレミアムインテリアです。

車内のいたるところにレザーを張り巡らし高級感のあるデザインに仕上がっています。

新型セレナの標準車との差別化の一つにシートデザインとシート素材があります。

標準装備のシートは極めて一般的なブラックです。
しかしプレミアムインテリアのカラーは、ブラウンで高級感のあるものになります。

さらに素材にも差別化が図られています。

標準車のシートは全体的にファブリック素材を使用しています。
しかしプレミアムインテリアでは 織物と合成レザーを組み合わせた素材を使用しています。

標準車との違いはインパネにもあります。

プレミアムインテリアのダッシュボードは明るい感じのベージュカラーです。
標準車にも設定されていますがさらに明るさを増した仕様になっています。

しかもそれはレザー貼りですので高級感溢れるインテリアになっています。

ハンドルステアリングホイール

3つ目はハンドルステアリングホイールです。

プレミアムインテリアには標準車と違った専用のデザインとなります。
ブラウンの本皮巻きを使用しています。

これはダッシュボードと非常に合っていてそれによって運転席周りがおしゃれになります。



セレナのおすすめアクセサリーエクステリア

LEDヘッドランプ

Ledヘッドランプはハロゲンランプよりも明るい白色になります。
寿命も長いし省電力ですのでとても経済的です。

しかも光源が非常に明るいし遠くまで照らしてくれるので夜間の走行も安全です。

次に ked ヘッドランプの紹介をします。

ked ヘッドランプには オートレベライザープロジェクタータイプシグネチャー LED ポジションランプロービームが装備されています。

セレナの安心快適装備おすすめのアクセサリー

新型セレナで特におすすめのアクセサリーが安心快適装備です。
技術の日産の先進安全技術を取り入れておりますので是非体感してほしいと思います。

電動パーキングブレーキ

電動パーキングブレーキとは自動でパーキングブレーキを作動できるシステムです。

例えば信号待ちなどで停車する時にブレーキを踏むと、そのまま自動的にその状態を維持してくれるシステムです。

しかし243000円と高額な上にセットオプションというのが残念な点です。

電動パーキングブレーキ単体では装備することができずセーフティパック B を購入する必要があります。

しかしセーフティパック B 2はプロパイロット機能やアラウンドビューモニターが付いてくるので 日産の技術を体感したい人はお得なセットと言えます。

ただしこちらは e POWER の上位グレードのみのオプションになります。

プロパイロット

新型セレナを購入するなら是非とも装備して欲しいのがプロパイロットです。

これはミニバンで導入するのが初となる日産独自の自動運転技術です。

渋滞時の走行や巡航走行の場合にアクセルやブレーキやペアリング操作を、ドライバーに代わって自動制御してくれます。

高速道路は渋滞もしないですしスムーズに走れます。
しかし日常的には高速道路は使用しないわけですし、一般道路を通行することが多いと思います。

渋滞が起ったりするとドライバーはストレスが溜まり、せっかく楽しいドライブも台無しになってしまいます。

プロパイロット技術があれば快適にロングドライブもできますよね。

インテリジェントアラウンドビューモニター

インテリジェントアラウンドビューモニターは 、GPS を利用していますので車両を上から見下ろした状態で表示してくれます。

駐車する場合はその場所を確認できるのでスムーズに駐車できるようになります。

インテリジェントアラウンドビューモニターの機能として、車両の周りに動くものがあると検知して表示とブザーで警告してくれる機能も装備してあります。

ドライブレコーダー

最近は煽り運転などが話題になっていますが、そのような時に力を発揮するのがドライブレコーダーです。

現在では社外品などで取り付けておられる方は多いと思います。
もはや必需品です。

新型セレナのドライブレコーダーは39000円で高価です。
しかし配線を綺麗にセットしてくれるという純正ならではのメリットもあります。

さらに日産のオリジナルのナビゲーションと連動させれば、ナビ画面に表示することができます。

社外品との決定的な違いは、純正のドライブレコーダーは カメラの位置をなるべくガラス面に近づけているという点です。

そのことによってフロントガラスの黒いプリント部分やカメラの映り込みをなるべく低減することに成功しています。

これでより鮮明な画像を確認することができますね。

また走行中だけでなく駐車しているときも車両が衝撃を受けると録画がスタートするようになっています。

走行中だけでなく駐車中も作動してくれる純正品はとても安心ですね。

インテリジェントパーキングアシスト(駐車支援システム)

ご存知の方も多いかもしれませんが、新型セレナでは駐車枠を指定してセットすれば自動的にハンドル操作をして枠内に駐車してくれるシステムです。

セレナは主婦が運転することも多いので、狭い駐車場が苦手とか縦列駐車が苦手という方にはお勧めの機能です。

日産オリジナルのナビゲーションを装着すれば画面に 映像が映し出されてとても操作がしやすくなります。



まとめ

いかがでしたでしょうか?

新型セレナのアクセサリーはとても多いので選ぶのに迷ってしまいますね。

新型セレナのアクセサリーで特に注目してほしいのは先進の安全装備です。
ご紹介したようにプロパイロットや電動パーキングブレーキやインテリジェントパーキングアシストはとてもドライバーにとっては安心の装備です。

これらは技術の日産を証明したような最先端の技術です。

是非これらを新型セレナで体感してください。

私の記事が参考になりましたら幸いです。

-セレナ