あなたの車生活に寄り添った車関係の情報サイトです。車の紹介から洗車、車の整備まで網羅した情報を提供します。

セレナ

【日産セレナ】の自動車税は高い?エコカー減税でどの程度安くなる?


新型セレナ C 27の自動車税はいくらぐらいになるのでしょうか?
また新型セレナの自動車重量税はいくらぐらいなのでしょうか?
またグレードによってどのくらい違うのでしょうか?

今回はエコカー減税についても考察していきたいと思います。



スポンサードリンク

セレナ自動車税はどのくらい?

まず最初に新型セレナではどれくらいの税金がかかるのでしょうか?

車の税金には2種類あります。

●車を購入した時にかかる税金
●車を維持していくときにかかる税金

車を購入した時にかかる税金とは?

車を購入した時にかかる税金は自動車取得税です。
新車を購入する時だけと思っている人もいるかもしれませんが、中古車を購入する時にも自動車取得税はかかります。

車を維持するときに支払う税金とは?

次に説明するのは車を維持する時の支払う税金についてです。

主な支払う税金は自動車税と自動車重量税です。

自動車税は新型セレナを購入した購入した翌月から支払いが生じます。
購入した翌月分から年度末分までの税金を支払います。

ただし年度末の3月に購入した場合その月の自動車税は無料になります。
この場合は4月から1年分の自動車税を支払えばいいのです。

自動車税の金額は排気量よって決まる。

自家用車の場合は総排気量が1L以下ならば29500円
1Lを超えるなら0.5Lにつき金額が上がっていきます。

最高は6L以上で11万円までになります。

新型セレナの排気量は2Lですから自動車税は39500円です。
一方 e POWER の排気量は1.2Lと少ないので34500円になります。

年間に直すと5000円も安いということになります。

通常のグレードのセレナは自動車税の減税はされません。

しかしセレナ e POWERは自動車税の減税が適用されますので 登録の翌年度はたった9000円を支払えば良いのです。

自動車重量税は車両の重量が増えるほど高くなります。
0.5 トン毎に4100円ずつ増えていきます。

しかしエコカー減税が適用される車では0.5トン毎に2500円ずつ増えます。
さらに購入時に三年分の自動車重量税を支払いますがそれも安くなります。



新型セレナの自動車重量税と自動車取得税

引用:httpswww3.nissan.co.jpvehiclesnewserenasimulation.html#configureBABJ9A1Eenrexterior-colour

【2WD】

セレナ X :2,489,400円
自動車重量税:7,500円 自動車取得税:12,500
減税合計:20,000円

セレナ XVセレクション:2,674,080円
自動車重量税:7,500円 自動車取得税:13,400円
減税合計:20,900 円

セレナ G:2,847,960円
自動車重量税:7,500円 自動車取得税:14,200円
減税合計:21,700 円

セレナ ハイウェイスター2,678,400円
自動車重量税:7,500円 自動車取得税:13,400円
減税合計:20,900 円

セレナ ハイウェイスター Vセレクション:2,934,360円
自動車重量税:7,500円 自動車取得税:14,700円
減税合計:22,200 円

セレナ ハイウェイスターG:3,011,040円
自動車重量税:7,500円 自動車取得税:15,000円
減税合計:22,500円

セレナ NISMO:3,419,280円
自動車重量税:7,500円 自動車取得税:17,100円
減税合計:24,600円

引用:httpswww3.nissan.co.jpvehiclesnewserenasimulation.html#configureBABJ9A1Eenrexterior-colour

【4WD】

セレナ X 2,733,480円 7,500 約13,700
自動車重量税:7,500円 自動車取得税:13,700円
減税合計:21,200円

セレナ XVセレクション 2,918,160円
自動車重量税:7,500円 自動車取得税:14,600円
減税合計:22,100 円

セレナ G 3,135,240円
自動車重量税:7,500円 自動車取得税:15,700円
減税合計:23,200 円

セレナ ハイウェイスター2,965,680円
自動車重量税:7,500円 自動車取得税:14,800円
減税合計:22,300 円

セレナ ハイウェイスターVセレクション 3,194,640円
自動車重量税:7,500円 自動車取得税:16,000円
減税合計:23,500 円

新型セレナe-POWERの自動車重量税と自動車取得税
引用:httpswww3.nissan.co.jpvehiclesnewserenasimulation.html#configureBABJ9A1Eenrexterior-colour

セレナ e-POWER ハイウェイスターV:3,404,160円
自動車重量税:30,000円→0円 自動車取得税:85,000円→0円 自動車税:34,500円→9,000円
減税合計:140,500円

セレナ e-POWER X:2,968,920円
自動車重量税:30,000円→0円 自動車取得税:74,200円→0円 自動車税:34,500円→9,000円
減税合計:129,700円

セレナ e-POWER XV:3,128,760円
自動車重量税:30,000円→0円 自動車取得税:78,200円→0円 自動車税:34,500円→9,000円
減税合計:133,700円

セレナ e-POWER ハイウェイスター:3,178,440円
自動車重量税:30,000円→0円 自動車取得税:79,400円→0円 自動車税:34,500円→9,000円
減税合計:134,900円




セレナの自動車税と重量税は高いのか?

前述したように自動車税は排気量で決まっています。
どうせミニバンを買うなら税金が安い車種を購入したいと思いますよね。

ライバルであるホンダステップワゴンはガソリン車の場合排気量が1496ccですので自動車税は34500円になります。

5ナンバーミニバンは大きさがほぼ同じです。
せめて自動車税は安くしたいと考える人もいると思います。
そういう方は総排気量が少ない車を選ぶのも良いでしょう。

次は重量税ですが重量税は車両の重量によって決まるものです。
ですから同じサイズのミニバンであれば重量税はほぼ同じになります。

例えばライバル車のノアヴォクシーもセレナと同じ重量ですからほぼ同じ金額になります。
エコカー減税を合わせて年間約1万円です。

このように自動車税と重量税はサイズが同じミニバンであれば車種によって違いがあるわけではありません。

エコカー減税でセレナはどれくらい税金が安くなるの?

新型セレナガソリン車

まずはガソリン車ですが、グリーン化特例の対象外になりましたので自動車税はそのままの39500円になります。

次に自動車重量税ですが 車両重量が2t以下ですので年間1万円になります。
さらにエコカー減税の対象なので25%減税となり年間7500円となります。

新型セレナ e POWER 車

それに対して e POWER 車は100%減税ですから自動車税も重量税もゼロ円になります。
さらに購入した翌年度のみですが自動車税が25500円減税になります。



セレナ自動車税まとめ

いかがでしたでしょうか?

自動車税も自動車重量税も同クラスのミニバンでしたらほとんど変わらないいうことがわかりました。

自動車税に関しては標準の新型セレナについてはグリーン化特例の対象外になったので減税はなくなりました。

しかし e POWER車については100%減税が適用されるようです。

ただ新型セレナの標準車でも自動車取得税と重量税に関しては減税が適用されます。

私の記事が参考になりましたら幸いです。

-セレナ