ジムニー

ジムニーで街乗りはカッコいい?ATの乗り心地と燃費をチェック!

2018/09/28


「ジムニーは悪路を走る車だから街乗りなんて考えていない」っていう方もいらっしゃるかと思います。

でも現実的には市街地を走っている時間の方が多いわけですよね。

実際に険しいオフロードを頻繁に走っている人はいないと思います。

中には家族をお持ちの方もいらっしゃって、運転に気を使わなければならない人もいると思います。

お子さんを乗せたり友達を乗せたりする時に、苦情が出たりする可能性もあります。

普段街乗りで使うのでなるべく乗り心地が良く、たまにオフロードに行くので足回りはしっかりとした方が良いでしょう。

ジムニーは街乗りで乗り心地はどうか?

燃費はどのくらい悪いのか?

街乗りはやはりオートマの方が良いのか?

いろんな疑問があると思います。

そこでジムニーの街乗り仕様の燃費やカスタムについて考察していきたいと思います。


スポンサーリンク


ジムニー 街乗り仕様

ジムニーのオーナーは年々増えているような感じがします。

一般的なオーナーは、いつもクロスカントリーを走っているわけではなくただ外出の時に使用する方が多いようです。

こういう人たちを「街乗りジムニー」というそうです。

路上での乗り心地について

足回りが硬いので揺れが激しく計器類がギシギシときしむ音が聞こえます。

ですが慣れてくるとほとんど気にならなくなります。

軽量で1トンを切る車体のジムニーは、オフロードでは最強レベルかと思います。

悪路を走破するためにホイールベースは極端に短くなっています。

その反面ショートホイールベースがオンロードでは乗り心地の悪さにつながっています。

しかし板バネからコイルサスに変わってからは、凹凸の吸収が格段に良くなっていますので乗り心地は改善されています。

JB23になってからは短い全長で取り回しが良く、見晴らしの良いアイポイントの高さで運転は楽だと思います。

またホイールベースも旧型よりも長くなっているので乗り心地は改善されています。

古い板バネのイメージ があるので、ジムニーは乗り心地が悪いと言う印象が根強くあります。

とはいえまだまだ普通の軽自動車と比べれば硬い足回りで、多少の乗り心地の不満は出ると考えます。

ジムニー 街乗り 燃費

ジムニーは軽自動車どころか普通車に比べても燃費は良くない方です。

排気量が660cc と小さいのになぜ燃費が悪いのでしょうか?

これまでも散々お伝えしてきましたがやはりギア比の問題が大きいと思います。

ジムニーは悪路を走るためにギア比を低く設定しています。

ですのでスピードを上げていくとどんどん回転数が上がり燃費も悪くなってしまうのです。

実燃費は街乗りで12 km いかないのが普通だと思います。

高速だとリッター12キロ以上はいくのではないでしょうか?

お世辞にも燃費はあまりいいとは言えません。


スポンサーリンク

ジムニー 街乗り カスタム

少し手を加えたカスタムジムニーがかっこいい!

チューニングに対して不満を言う人は多いです。

しかし全てを満足させる方法はありません。

何かを向上させれば相反する部分は悪くなってしまいます。

結局どこを向上させるのかそしてどこを妥協するのかこれを考えていかなくてはなりません。

例を挙げると MTタイヤを履けば悪路の走破性は高くなりますが、オンロードでのグリップ力は下がる傾向にあります。

街乗りカスタムの紹介

今回は普段の街乗りにあうジムニーのカスタムパーツについて紹介していきたいと思います。

カロッツェリア(パイオニア) 10cmセパレート2ウェイスピーカー TS-F1030S ジムニー カスタム


カロッツェリア(パイオニア) 10cmセパレート2ウェイスピーカー TS-F1030S

ジムニー(JB23)に合うカスタム用スピーカーセットです。

高音質なリスニング環境を手軽に構築

優れた中域再生と、ありのままの臨場感

クラスを超えた高音質サウンドを体感できる

タニグチ JB23ジムニー用・FRPフロントバンパー


タニグチ JB23ジムニー用・FRPフロントバンパー

ジムニー(JB23W)用のフロントバンパーです。

ノーマルバンパーを外して取り付け。

FRP白ゲルコート仕上げ。

アルミスキッドプレート別売。 

 

JB23W ジムニー マッドフラップセット 1台分(4枚)セット


SUZUKI Jimny スズキ ジムニー【JB23W】 マッドフラップセット[99000-99034-59Y]

ジムニー(JB23W)用のマッドフラップ(泥除け)は、機能的です。

ドレスアップパーツとしても使えるカスタムパーツです。

ジムニー JB23W専用 アルミ トランク フラット デッキ タイプ2


送料無料 SUZUKI ジムニー JB23W専用 アルミ トランク フラット デッキ タイプ2

ジムニーJB23・JB33・JB43用のカスタムパーツです。

オールアルミで軽く仕上げたフラットデッキ

強度抜群のシマ板を採用

開口時の支えも装着

荷物の出し入れも非常に便利

リアシートを前にたたむとリアゲートまでフラットになります。


スポンサーリンク

ジムニー のATで街乗り

一般的にオートマは運転が楽ですがそれはジムニーでも同じでしょうか?

ジムニーのATは街乗りで楽チンか ?

JB 23型以前の旧型モデルは3速ATでしたので運転が楽とは言えませんでした。

しかし JB 23型になってからは4速ATになりましたので、街乗りがメインでたまにオフロードに行く人には良いでしょう。

また自分だけではなく家族も運転するということになりますとATの方が気軽に運転できると思います。

また雪道や悪路においても、ATでしたらハンドル操作に集中できるので初心者にはおすすめです。

ATのジムニーですと、高速に乗るとエンジン音がうるさく感じられるかもしれません。

旧型の3速ATですとさらにうるさいでしょう。

ジムニーの実用燃費は悪い?

基本的に MT 車よりも AT車の方が燃費が悪いです。

実用燃費を気にする人は AT車に乗ってはいけません。

なぜ AT車は燃費が悪くなるのでしょう。

AT車はどうしてもコンバーターを介してスリップロスが生じます。

ですからジムニーの AT 車は MT 車に比べて燃費が落ちるのです。

JA 22型までの3速ATでは効率が悪かったのですが JB 23型になってからは4速ATになり改善してきました。

At車で燃費を稼ぐ運転方法は当たり前ですが急激にアクセルを踏まないことです。

まとめ

いかがでしたでしょうか

旧型の JA 11型以前のジムニーは板バネで乗り心地が悪く燃費も悪いようです。

ですから街乗りにはあまり向かないと考えます。

しかし現行型の JB 23型はコイルばねになり乗り心地が向上し、また4速ATになったおかげで燃費も改善されました。

しかしそれでも普通の軽自動車と比べれば街乗りに適しているとは言えません。

一人で乗る人は良いのですが、家族持ちになると乗り心地や燃費が気になるかと思います。

乗り心地はカスタムすることである程度は良くなりますし、燃費は運転を気を付けることで良くすることができます。

どうか街乗りでもジムニーを楽しんでください。

私の記事が参考になりましたら幸いです。

-ジムニー