ガリバー 車買取・査定

ガリバーやビッグモーターの買取業者とディーラーどちらに売却する?

2018/08/08

新車を購入する時車買取専門店とディーラーあなたの愛車を売るとしたらどちらに売りますか?
大抵の人はディーラーを利用するのではないでしょうか?
現在の車をディーラーで買ったのであれば、そのまま次の車もディーラーにお願いする可能性は高いです。

しかし別に、買取専門店に車を売却するという選択肢もあります。
どちらが簡単で楽かと言うとやはりディーラーになります。

買取専門店と聞くと交渉が難しくなるのではないかという不安があります。
ですがきちんと交渉の仕方を学べば特に問題はありません。

今回は新車を購入する時ディーラーと、専門買取店のどちらにあなたの車を売却するのが良いのか考察していきたいと思います。

ディーラーとは?

一般的に新車を購入する時に利用するのがディーラーです。
ディーラーとは特約店契約を結んだお店のことを指します。

特約店契約とは、例えばトヨタのお店であれば「トヨペット」「ネッツ」ホンダであれば「ホンダプリモ」などなどです。
基本的にトヨタの店とかホンダの店とか言う場合はそれがディーラーということになります。

ディーラーを利用するメリットとは?

各店舗の当たり外れが少ない。

ディーラーはトヨタやホンダなどの特定のメーカーと特約店契約を結んでいます。
ですからメーカーから品質基準が決められています。

その基準を満たすために工場の設備がしっかりしていて、スタッフもサービスも一定の水準を超えています。
例えばトヨタのネッツ店ですが、ヴィッツやヴォクシーなど専門の車種があるのでその車種に関しての専門的なメンテナンスの知識などが蓄積されています。

ディーラー利用するデメリットとは?

特約店契約であること

前述したようにディーラーは、特約店契約があるので特定のメーカーの車しか扱えません。
例えばトヨタではホンダの車は扱えませんし、逆にホンダではトヨタの車を扱うことができません。

ですから、他のメーカーの車と比較することができませんので中立的に車の情報を教えてもらうこともありません。

値引きについて

また車の値引きについては、メーカーからの基準を遵守しなければならないということがあります。
ですから販売価格については値引きは少ないと思っていた方が良いです。

販売店(サブディーラー)とは?

ディーラーとは異なり、特約店契約を結んでおらず主にディーラーから車を仕入れています。
ですからメーカーからの基準に縛られることがないためにいろんなメーカーの車を仕入れています。

販売店サブディーラーのメリットとは?

価格がディーラーよりも安い。

前述したように販売店(サブディーラー)はディーラーから車を仕入れています。
それなのにディーラーより価格が安いというのはどういうことでしょうか?

しかし知名度や安心感で勝るディーラーに勝つには価格を安くせざるを得ないわけです。

複数メーカーの車を比較してもらえる。

販売店(サブディーラー)はディーラーと違って複数のメーカーの車を取り扱っています。
ということは、あなたが同じような車種で迷っている時に比較してアドバイスを受けることができるのです。

また修理やメンテナンスなども窓口は販売店ですが、実際に行うのはディーラーですので安心です。

販売店サブディーラーのデメリットとは?

お店によって当たり外れが多いということが挙げられます。
どういうことかと言うと、ディーラーはメーカーの基準で一定以上の品質が保たれています。
しかし販売店(サブディーラー)は車の知識や接客のレベルなどにばらつきがあります。
あなたが近くに良いと思えるお店がないと思うのならディーラーに相談したほうが無難だと言えます。

車を売るのにディーラーと買取業者のどっちにする?

これから本題に入ります。

まず車買取専門店ですが一番有名な買取店がガリバーです。
その他にもビッグモーターやアップルやラビットなどがあります。

査定価格が高くなりやすいのはディーラーか買取専門店か?

査定価格だけを比較すれば高くなりやすいのは買取専門店です。
しかしこれには落とし穴があって、何も考えないで車買取専門店を利用すると査定額はディーラーよりも安くなる可能性はあります。

それはどういうことかと言うと、車買取専門店も競合相手がいなければ高い査定額はつけません。
買取専門店の営業マンはなるべくあなたから安く車を買いたいと思っています。
なぜならそれによって営業の成績が決定するからです。

つまりガリバーだけではだめなので、最低でも他に1社競合させなければなりません。
できれば複数の買取専門店を競合させるのがベストです。

でも複数の買取専門店を回るのは時間がかかりますし大変な作業です。
でも安心してください家にいながら複数の買取専門店を競合させることができます。

それは後で説明します。

とにかく車を高く売りたい人は買取専門店をお勧めします。
ただし複数店の査定を受けることが前提です。

査定額よりも便利さを優先させたい人はディーラーがお勧めです。

ディーラーが高値で売れるケースとは?

前述したように、一般的に買取価格だけを比較すれば買取専門店の方が高額の査定を受ける可能性が高いです。

しかしディーラーが高値で買い取ってくれるケースはあります。
そのようなケースとはどのような時なのでしょうか?

それは下取りキャンペーンの時です。
3月などの決算期やお正月などにディーラーでは、キャンペーンを行っていることがあります。
それは新車をその時期にどうしても売りたいからです。

ですからこのタイミングであなたの車を下取りに出せば、古くて人気のない車種でも案外高値で買い取ってくれる可能性があります。

上手に活用すればあなたの車の下取り価格はあがりますが、必ず複数の業者で見積もりを取ってください。
理由はもう分かりますよね。

ディーラーで売却する際に気をつけるべきこと。

ディーラーで車を下取りに出す時に注意しなければならないことがあります。
それは営業マンのテクニックに惑わされないようにすることです。

優秀な営業マンは車の利益を出すことにとことんこだわり、より多く利益を残そうとします。
1台あたりの値引きを限界までに抑えることが彼らの仕事です。

ですから下取りはなるべく安く抑えたいわけです。

例えば15万円が下取りの限界だとしますと、最初は「10万円が限界です」とあなたに言います。
そこであなたが「もっと色を付けてくれ」とお願いするとその5万円をプラスして提示するのです。

営業マンとしては、元々15万円の余裕を持ってるわけですから特に損をするわけではありません。
もちろん10万円であなたが納得すれば、そのまま下取りは10万円になってしまいます。

これは一つの例ですが、優秀な営業マンは下取りのプロですので素人のあなたはなかなか営業マンに勝つことはできません。

ijmaki / Pixabay

車の市場価値を知っておけば大丈夫!

こういった営業マンのテクニックに騙されないようにするにはどうしたらよいのでしょうか?

それは、あなたの車の市場価格を把握しておくことです。

営業マンが提示した価格は適正なのかどうかがはっきり分かれば、いちいち営業マンのセールストークに惑わされることはありません。

下取車の相場価格はどうやって調べればいい?

ではどうやったらあなたの愛車の市場価格を知ることができるのでしょうか?

一括査定を利用して相場を調べる方法

より正確な市場価格を知るためには、専門の買い取り店に査定をしてもらうことです。
しかし前述したように、例えばガリバー店舗だけでは競合する相手がいないので安い査定額になることが多いです。

ですから複数の買取専門店で査定を出してもらわなければなりません。
しかし自分でいちいち複数の買取店舗を回るのは時間がかかりますし大変な作業です。

そこでネットで買取専門店を競合させる方法があります。
それが車一括査定業者を利用することです。

競合させて一番査定額が高い所に車を売却すればいいわけですが、ディーラーに売却することを決めているのであれば複数の買取専門店で相場を調べるだけでも OK です。
ですから気軽に利用できるのが一括買取業者のメリットです。

ディーラーの営業マンに査定額を提示して「これよりも高い下取り価格を出して下さい」と言ってみましょう。
出してもらえれば良いのですが、断られたらそのまま高い査定額を出してくれた買取専門店に売却すればいいだけの話です。

結局買取店とディーラーどちらが良いのか?という答えは双方で価格を競わせ最も高い方に売却するのが賢い売り方です。

当サイトがおすすめする一括査定業者がカーセンサーです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
一般的に買取価格だけを比較すると、ディーラーと買取専門店では買取専門店の方が高くなる傾向があります。

しかしディーラーでもキャンペーンを利用すれば高い下取り価格を出してもらえる可能性があります。

しかしディーラーの営業マンは大変優秀で、素人のあなたは自分の思い描いた下取り価格で買い取ってくれることは難しいでしょう。
そんな時に大切なのはあなたの愛車の市場価格を把握していることです。

市場価格を把握していれば営業マンのセールストークに迷わされることはありません。
結局ディーラーと買取専門店を競合させ、一番高い査定額を出したところに車を売れば良いのです。

どうしてもディーラーに売りたいのであれば、一括査定業者に登録して相場を確認するだけでも良いでしょう。
あまりにも買取専門店の査定額とディーラーの査定額に違いがあれば買取専門店に売ればいいだけの話です。

私の記事が参考になりましたら幸いです。



-ガリバー, 車買取・査定