あなたの車生活に寄り添った車関係の情報サイトです。車の紹介から洗車、車の整備まで網羅した情報を提供します。

セレナ

【日産セレナe-power】の口コミから辛口評価をしてみた!


下取りは絶対に一括サイトを利用すべきです!

ディーラーで30万円の下取りが買い取り業者では
80万円になることも珍しくありません。

信じられないかもしれませんが
車の一括査定サイトを使うことによって
最大10社の車買取業者が競合し
あなたの車の買い取り価格が必然的に上がっていきます。

どうしてもディーラーに下取ってもらいたいのであれば
買取業者の買取価格をディーラーに提示して
交渉を有利に進めることもできます 。
査定は無料ですので使わない手はありませんよね !

 

 

日産セレナは、ミニバンの中でも売れ筋の車種です。
ですから、数えきれないくらいの口コミや評価がサイトに寄せられています。

今回はそんなセレナの中でも e POWER の口コミの中から評価をしていきたいと思います。

もちろん口コミの中でも良い口コミと悪い口コミがあります。
ガゼルとしては、辛口の口コミも併せて紹介していますのでセレナ e POWER を購入する人にとってはとても参考になると思います。




スポンサードリンク

セレナ e POWER の特徴は?

日産セレナ e POWER の最大の特徴は、ノートに搭載され人気を博した電動パワートレイン e POWER を導入したことです。

e POWER というのは、簡単に説明しますとガソリンエンジンで発電した電力を利用してモーターを回しその力で走行するシステムです。

セレナの特徴といえば、他のライバル車種よりも広い室内空間を誇っています。
ですのである程度車重はありますがモーターによる鋭い加速と力強い走りを実現しています。

さらに、エンジン回転を抑えたりモーターならではの静粛性を高めることで快適性の向上を実現しています。



セレナ e POWER の良い口コミと良い評価は?

まず、最初に良い口コミと良い評価を紹介したいと思います。

【ミニバンなのに力強く快適な走り】
リーフで定評のある大容量のバッテリーを積んでいるので加速は圧巻の一言です。
あまりにもスムーズに加速をするので、うっかり法定速度を超えてしまうことがあります。
ですから気を付けないといけないです。
とても重量のあるミニバンとは思えない快適な走行性能に満足しています。

 

【騒音や振動は少ないようです】
セレナ e POWER を試乗する前に、ステップワゴンハイブリッドを試乗したのですがセレナの方が騒音も振動も少なく室内は静かでした。
狭い市街地を走ったのですが、まるで EV 車のようにとても静かだったので驚いています。

これは仕方ないと思いますが、バッテリーが消耗するとエンジンの回転数が上がるようです。
そのことが少々うるさくて気になります。

【深夜に帰宅しても近所迷惑にならない】
私は仕事が遅くなり、時々深夜に帰宅することが多くなっています。
自宅が住宅密集地にあるので、車のエンジン音には気を使っている人は多いようです。
しかしセレナ e POWER は、そんな住宅密集地でもエンジン音を気にしなくていいのでとても助かっています。
さらに、マナーモードに切り替えればバッテリー走行がメインですので静かです。

【内装が気に入りました】
セレナ e POWER は、他のライバル車種と比べてもエクステリアが断然にかっこいいです。
特別仕様のハイウェイスターはライバル車種よりも圧倒的な存在感です。
ステップワゴンのスパーダも格好は悪くないけれども、私としてはセレナの方がかっこいいと思いますね。

【エクステリアがカッコ良い】
これは私の好みの問題ですが、新型のセレナは今までで一番エクステリアが格好良いと思っています。
シルエットは洗練された鋭さみたいなものはないけれども、かっこいい乗り物といった感じで気に入っています。

【今までの常識が覆る車】
セレナ e POWER は革新の技術の塊ですね。
特にワンペダルは使用してみて驚きましたが常識が覆る機能です。
プロパイロットも予想以上に便利なものですし、長距離運転をしても疲れることがないので家族で旅行なども楽しいと思います。

とても乗りやすくて快適なのですが、逆に言うと運転してて面白みがないと言ったところが少し残念です。

重量がそれなりにあるので坂道が不安でしたが、アクセルを踏み込むとグイグイ進むので問題はないと思います。

【スタートから鋭い加速】
ノート e POWER が、日産のスポーツカーを打ち負かすコマーシャルがありました。
でも半信半疑で電気自動車はガソリン車よりも性能が悪いだろうと思っていました。
しかしセレナ e POWERを乗った瞬間から考えが変わりました。

出だしから最大トルクを出しているような力強い加速をします。
改めて電気自動車は、スタートからの加速がすごいということを実感しました。

【踏んだぶんだけ加速する】
「s モード」と「エコモード」でセレナ e POWER の良さは体感できると思います。
アクセルを踏んだ分だけ加速します。
アクセルを踏むだけで発信、減速、停止と思いのままに操れます。
とにかくレスポンスが良いのです。
ガソリン車では体感できない気持ち良さです。

【ワンペダルでアクセル操作とブレーキ操作ができる】
そのままですがワンペダルでスピードが簡単にコントロールできます。
アクセルを緩めるとブレーキがかかります。
慣れてきますと停止線にぴったり止める離れ業もできるようになるでしょう。

加速はとてもスムーズでアイドリング状態で振動も気になりません。
とにかくストレスフルで快適に運転できるミニバンだと思います。



セレナ e POWER の悪い口コミと辛口評価は?

【S HYBRID の方が走りは良いです】
セレナ e POWER は快適な走りを見せますが、走りの方は従来の S ハイブリッドの方が上だと感じます。
セレナはミニバンということで、もともと走りに期待はしていませんがこれほど走りが悪いとは思いませんでした。

【乗り心地は普通のミニバンって感じです】
アルミホイールはノーマルの15インチを履かせているのですが、道路の段差部分を簡単に拾うような感じがします。
運転していると気が付かないのですが、後部座席に乗っている家族は段差が気になると言っていました。
まあミニバンですからこんなもんだと思っていますが、少しは改善してほしいところではあります。

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena/exterior_interior.html

【好みですが内装はステップワゴンの方が良いと思いました】
個人的にはステップワゴンハイブリッドの方が良いと思っていますが、ライバルとしてセレナも気になったのでセレナ e POWER に乗ってみました。

ステップワゴンハイブリッドは、ハンドルが上下と前後に調整できるので背の低いいつまでも運転が楽だと思いました。
でもセレナ e POWER は、上下しかハンドル調整ができません。
ですからステップワゴンハイブリッドにしようかなと思っています。

使い勝手も個人的には、セレナよりステップワゴンの方が良いのかなと思います。

【高速の合流する時の加速に不満を感じる】
市街地とか高速道路とか試乗しました。
市街地は問題ないのですが、高速道路のレーンに合流する時の加速は物足りないなと思っています。
以前2Lのセダンに乗っていたので、その感覚で合流しようとしましたがなかなか加速をせずスピードに乗るのが遅いようです。

そのため加速する時はアクセルはベタ踏みになってしまいます。
高速道路はスピードに乗ると早いのですが加速は鈍いのかなと思います。

その点ステップワゴンハイブリッドは高速道路の合流でも余裕の加速を見せました。
その上セレナ e POWER は値引きが渋いので競合させてもなかなか厳しいです。

【ストレスを感じる加速】
セレナ e POWER はモーター駆動による力強い加速紙力と言っている人は多いです。
でもこれは電気自動車ではありません。
システム的にはホンダのハイブリッドシステムと同じようなものです。

それに出力はホンダのハイブリッドの方がはるかに上だと思います。
モーターで走るというのは間違いないのですがイメージしたよりも遅いです。
ステップワゴンハイブリッドと比較したらその差に愕然とするでしょう。
とにかく高速道路の走行には向きません。

知り合いの営業マンに「走行性能はイマイチですよね」と言ったら素直に認めていました。

【ミニバンのライバル車の中では走りが一番悪いような気がします】
そもそもミニバンに走りを求めるのは間違っていますが同クラスのミニバンでは一番走りが悪いと思います。
腰高ですしノーマルは15インチだからどうしてもコーナリングは苦手です。

【乗り心地はそんなに悪くないかな】
走りはイマイチだけども、乗り心地はいいんじゃないかなと思いましたが乗り心地もいまいちでした。
しかしノーマルのセレナと比べてセレナ e POWER は、静粛性が高いのでそこは評価しなければなりません。

『ステップワゴンの方がお買い得】
プロパイロットスライドドアエアバッグなどはオプションになっています。
それでいてステップワゴンハイブリッドよりも値段が高いのはおかしいと思います。



セレナe-powerの口コミと評価、評判のまとめ

セレナ e POWER の口コミから評価をしてみました。

良い口コミではワンペダルシステムが非常に便利とか、室内の静粛性が高いとか、加速がスムーズとかそういった意見がありました。

悪い口コミではライバル車と比べて値引きが渋い、元々ライバル車よりも値段が高い、走行性能や乗り心地はイマイチ、などという辛口な意見もありました。

もちろんセレナ e POWER もいいところばかりではなく悪いところも見られるのは当たり前のことです。
大事なことは、人によって色々感じ方が違うのでこれらの口コミは参考程度にして実際に試乗してみることをお勧めします。

セレナの値引き金額 から更に50万円安く購入する方法

セレナは高すぎて予算オーバーだ。
セレナをなるべく安く購入したい。
ディーラーを何件も回るのは面倒。
ディーラーの売り込みが苦手だ。
セレナを最安値で購入したい。

などセレナを購入したいと思っている人の悩みは深くまた悩んでいらっしゃる方は非常に多くいらっしゃいます。

そんな方に目から鱗の裏技をご紹介します。

この方法は本当に有効です。

ズバリ!最終奥義とは?

基本的にディーラーは、下取り価格を安く設定しておいてその代わり値引き価格を大きくします。

あなたはこれを逆手にとって、ディーラーの営業マンにあなたの愛車を下取りに出す予定と伝えます。

そして下取り価格は据え置きで値引き価格の方を増やしてもらいます。

それから購入を決める段階になって「やっぱり下取りはいいです」と答えることでいいんです。

その後買取業者にあなたの愛車を高く買い取ってもらえればいいわけです。

ディーラーにはたくさん値引きをしてもらいます。

そして買取業者には、ディーラーの下取り価格よりも高い査定で車を買い取ってもらえれば最安値でセレナを購入できることになります。

これが、セレナを値引き額から50万円安く購入できる最終奥義になります。

下取りでは絶対に一括査定サイトを使うこと!

ディーラーの下取り価格よりも高い査定で買い取ってもらうをためには一括査定業者に無料登録をする必要があります。

なぜかと申しますとディーラーでは例えば30万円の下取りが買取業者に見積もりを依頼しますと80万円になることが普通にあります。

買取業者も様々ですので一括査定サイトを使用することで大手下取り会社の競合によって車の買い取り価格が吊り上がります 。

-セレナ