デミオ

デミオの内装をカスタムする?グレード別にインテリアを紹介

2018/08/17

デミオの外装は、ライバル車よりスポーティーでスタイリッシュですが内装もかなり凝っています。

シートのデザインや色に参ってしまい、購入を決断された方が多いようです。

ガゼルもデミオの外装はとても気に入っていて、色使いや高級感は特筆ものだと思っています。

他のコンパクトカーのライバル車と比べても圧倒的にリードしていると言えます。

後で追加されたテーラードブラウンは素晴らしい出来です。

トリムや加飾パネルなどもかなり凝ったものになっています。

デミオのグレード別の内装はどうなっているの?

ヘッドアップディスプレイって必要なの?

内装をカスタムしたいんだけどどんなものがあるの?

ルームランプをLED化したい

デミオはそのままでも十分内装の質感は高いのですが、カスタムしたいと思っている方は多いようです。

デミオの内装に関する様々な疑問に答えていきたいと思います。


スポンサーリンク

デミオ 内装 グレード別の比較

デミオはグレードによって内装や装備が違ってきます。

グレード別にみていきましょう。

デミオのシート、内装色について

13C
背もたれのクロスブラックのストライプが特徴です。

【内装全体のイメージ】
黒をメインとしたベーシックな配色のデザインになっています。
エアコンルーバーには光沢ブラックを使っています。

13S/XD
千鳥格子の模様が個性的ですね。

【内装全体のイメージ】
標準的な使用ですがそれでも十分かっこいいですね。
ファミリーにも使い勝手が良いように工夫されています。

13S/XD Touring
クロスブラックの模様がおしゃれです。

【内装全体のイメージ】
高級感があり特別なお客様を乗せたりする時でも恥ずかしくありません。

13S L Package / XD Touring L Package
白色がメインで赤いストライプがアクセントになって高級な雰囲気を醸し出しています。
茶色がメインの落ち着いたシートも選択できます。
背もたれの全面やシート座面など積極的に本革が使用されています。

dm_grade_13s-tl_gallery_img7_1610.ts.1610140142148570

【内装全体のイメージ】
内装全体を見ると高級感がより一層伝わってきます。
コンパクトカーの中ではライバルはいないのではないでしょうか。

13S/XD Tailored Brown
色はライトブラウンで高級感があります。
シートの背面はクロスブラックです。

【内装全体のイメージ】
派手さはなく落ち着いた感じの高級感ですね。
見た感じは高級車に負けてないですね。


スポンサーリンク

デミオの収納について

デミオの収納について車内部分には全部で6箇所あります。

●フロントコンソール
●リアのコンソールにあるトレイ
●バイザーにあるチケットホルダー
●ドリンクホルダーが2個
●フロントドアポケット
●助手席の後ろのシートバックポケット

全体的にライバル車と比べてデミオの収納は少ないです。

特にドリンクホルダーは2個しかないので、家族を乗せると足りなくなって取り合いになるかもしれません。

デミオ ヘッド アップ ディスプレイ

新型デミオにはヘッドアップディスプレイというものが付いています。

マツダはアクティブ ドライビング ディスプレイ と呼んでいます。

ヘッドアップディスプレイとは

車のフロントガラスに、車速やナビゲーションの情報などを映し出す仕組みのことを言います。

メーカーによっては、フロントガラスではなく専用のディスプレイが装備されているものもあります。

そしてそこに情報が映し出されるシステムを採用しています。

マツダ車の多くがこの機能を搭載しています。

搭載する理由とは

このようなシステムはなぜ搭載されるようになったのでしょうか?

視認性と安全性の向上

正面のフロントガラスに情報が映し出されると、目線を動かすことがなくなります。

通常の速度計を搭載する車と比較すると、違いがはっきり分かるでしょう。

ドライブしていると前方を常に見ていなければなりません。

そこから速度を確認するために目線を落とさなければなりません。

これを何度も繰り返していると目が結構疲れてきます。

ヘッドアップディスプレイがあれば、目線を頻繁に移動させることがありません。

ですので前方を注意しさえすればよいので、目線の移動が最小限で済み疲れにくいのです。

それは運転距離が伸びれば伸びるほど顕著に現れます。

搭載の状況は ?

デミオ・ディーゼルモデルは、XD touringと最上位のXD touring L packageに搭載可能です。

デミオ・ガソリンモデルは、13s touring”と13s touring L packageに搭載可能です。


スポンサーリンク

デミオの内装をカスタムする。

今回は マツダデミオのインテリアパーツの紹介をしていきます。
マツダ デミオ スポーツペダル DJ系 AT用


・たった5分で取り付けできる。
・加工不要で足元をスポーティに演出!
・シンプルな構造にすることで、従来よりもコストを抑えて低価格を実現。
・どなたでも簡単に取り付け可能です。

エアコンダクトステッカー カーボン調 マツダ デミオ DJ系


・愛車をスタイリッシュにドレスアップ!
・手軽にイメージチェンジ・剥がすのも楽々

アームスターS アームレスト マツダ デミオ

created by Rinker
ARMSTER(アームスター)
¥16,200 (2018/8/17 10:11:23時点 Amazon調べ-詳細)

・コンソール部分のチルトアップ95°
・小物入れになる。

マツダ シフト パドル エクステンション デミオ


・両面テープとネジは付属してます。
・スポーティーなデザインによりファッション性もアップします。

デミオ DJ フロアマット フロント リア マット 内装


・純正さながらの生地を採用。
・肌触り、難燃性に優れています。

デミオ インテリア パーツの紹介



スポンサーリンク

デミオ室内ランプのLED化

LEDランプは普通のランプと比べて光量があります。

ですので車内ランプをLEDに変えればかなり明るくなります。

自分で取り付けが可能ですし簡単ですのでコストと手軽さを考えるとおすすめできます。

AXIS-PARTSを選んだ理由

●暖色があった。
●明るさの調整ができる。
●レビューでも評判が良い。

マツダ デミオ【型式:DJ】専用 LEDルームランプキット


・高輝度3チップLED仕様のルームラップキット
・調光(100%~40%まで)可能

交換時に気を付ける事

・運転席にある左右2個は 8W(T8)というタイプの28mm
・後席の中央にある1個は 10W(T10)というタイプの31mm

交換時にはLEDに極性があるので電気をつけた状態でも取り付けられます。

しかしもともと付いていたフィラメント式の電球は電気をつけた状態ですとものすごく熱くなってしまいます。

ですので電球を取り外す時は必ず電気を切ってから行なってください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

デミオはインテリアにもかなり力が入った車だということが分かっていただけたと思います。

シート一つをとってみても、材質や手の込んだステッチなど高級に見せる手法は特筆すべきものだと思っています。

なぜコンパクトカーのデミオに、こんなに豪華なインテリアが装備されることになったのでしょうか?

まさにそれが、他のライバル車との違いを鮮明にさせることになりました。

エクステリアはスポーティーでエレガントです。

インテリアはおしゃれで高級感があります。

エンジンは低燃費かつ必要十分なパワーを持ちます。

足回りはスポーティーで乗り心地もそんなに悪くありません。

デミオは素晴らしいコンパクトカーだと思いませんか?

ガゼルはデミオが欲しいと思いましたが趣味の関係で断念してしまいました。

もしあなたがデミオを気に入ったのでしたら迷わず購入してください。

きっと楽しいカーライフが待っていることでしょう。

私の記事が参考になりましたら幸いです。



-デミオ