あなたの車生活に寄り添った車関係の情報サイトです。車の紹介から洗車、車の整備まで網羅した情報を提供します。

ミニバン CX-8

マツダCX-8の評判は?良い口コミと悪い口コミから評価をしてみた!

2019/04/17


マツダCX-8の口コミが多数寄せられています。

マツダCX-8のオーナーは、どうゆう評価をしているのでしょうか?

今回は、良い口コミと悪い口コミを参考にしながら走行性能や安全性能や使用感などを評価をしていきたいと思います。

実際にCX-8に乗っているオーナ様の意見は参考になる部分が多いですから、購入を検討する前にぜひ一度チェックしてみてください。



スポンサードリンク

CX-8の特徴は?

マツダCX-8は、2017年12月14日に新型SUVとしてラインナップされ、マツダのSUVでは最上級モデルに位置します。

これまで販売していたプレマシーなどのミニバンからSUVにシフトし、新型CX-8が登場したことで今後はCXシリーズがマツダの主力になることは間違いありません。

新型CX-8の特徴は、やはり3列シート搭載の内装です。
最大7人を乗車可能としています。

引用:httpwww.mazda.co.jpcarscx-8featureinteriorlink_id=ftft

CX-5よりも大きいサイズのSUVを求めている方、家族が多くミニバンを求める方のニーズに応えるため導入されたモデルと言って良いでしょう。

新型CX-8では6人乗りと7人乗りの2種類あります。

6人乗りモデルはキャプテンシートを採用し、車内を広々を使うことができます。

これに対し、7人乗りモデルはベンチシートを採用し、左右に6対4で分割可動が可能で、多人数でドライブを楽しむのに最適です。

引用:httpwww.mazda.co.jpcarscx-8featuredesignlink_id=sbnv

外観デザインコンセプトは「TIMELESSEDGY」。
風格と質感にこだわり、その佇まいは最上級クロスオーバーの名に恥じないデザインに仕上がっています。

外観デザインは海外で展開しているCX-9よりもCX-5に近く、CX-5を3列シートにしたクルマといったほうがしっくり来るでしょう。

引用:httpwww.mazda.co.jpcarscx-8featuredesignlink_id=sbnv

エンジンはアクセラやアテンザで好評の「クリーンディーゼルエンジンSKYACTIV2.2」を搭載。

パワフルながらも燃費性能が優秀で多くのオーナーを唸らせています。

引用:httpwww.mazda.co.jpcarscx-8featuresafetylink_id=sbnv

標準装備している安全装備は8種類。

車線逸脱警報システム、ダイナミックスタビリティコントロールシステムなど、安全装備にも抜かりはありません。



CX-8の良い口コミ

では、新型CX-8の良い口コミを見ていきましょう。

【燃費に関する良い口コミ】

ファミリーカーとしてCX-8を買いました。

嫁さんには「こんなでかい車、絶対燃費最悪でしょ」なんてキレ気味に言われてましたが、今では燃費いいねなんて言ってるほどです。

このサイズでこの燃費は家族持ちには嬉しいですね。

前の車の燃費が悪すぎたというのもありますけど…でもそれにしたって街乗りメインで12km/Lは優秀と言わざるを得ないでしょう。

しかも軽油だからハイオクやレギュラーよりも燃料費が安く済みますし。ハイブリッドにも負けないんじゃないでしょうか。

CX-8は燃費性能で高評価を得ている口コミが多く見られました。

CX-8の燃費はWLTCモード(平均)で12.4km/L、市街地で9.8km/L、郊外で12.6km/L、高速道路で13.9/Lとなっていますが、実燃費と大差がない点は評価に値しますね。

【安全性能・運転支援機能に関する良い口コミ】

引用:httpwww.mazda.co.jpcarscx-8featuresafetylink_id=sbnv

CX-8の購入の決め手となったのが安全装備と運転支援装備の充実度です。

それに、マツダプロアクティブセーフティーも大きく評価しています。

マツダでは自動化うんぬんではなく、ドライバーが最大の安全装置という考えに則っているのが素晴らしいです。

如何に衝突しないようにドライバーに危険を認知させて、自ら余裕を持って危険回避を行えるようにすることを重要視しているのです。

あえて社名は伏せますが、誇大に宣伝している会社とマツダでは思想が全く違います。

マツダという企業はもっと評価されてもいい気がしますね。

CX-8は、2018年5月31日に発表された自動車アセスメントの「予防安全評価」「衝突安全性能評価」でそれぞれ1位2位を獲得しています。

CX-8の安全性能評価が第三者によって証明されています。
それだけ、CX-8の安全性能は高いのです。

【運転に関する良い口コミ】

使えるシチュエーションは限定されるけど、マツダレーダークルーズコントロールは運転が楽です。

特に高速道路や一般道での渋滞では便利ですね。

ここまで快適だとは思わなかったので期待以上で、本当に買って正解だなと思います。

マツダレーダークルーズコントロールは全体的に見ても評価は高いです。

ただし、高速道路では便利ですが、周辺状況を正確に把握できないケースもあります。
急カーブ・車両の入れ替わり時は特に注意が必要です。

引用:httpwww.mazda.co.jpcarscx-8featuresafetylink_id=sbnv

マツダから3列ミニバンがなくなったけど、CX-8は居住性や快適性で引けをとりませんね。

スライドドアじゃないから3列目シートの乗り降りはしづらいと思っていたけど、開口部の形状が工夫されているし、ドアの開閉角度も広いのでストレスなく乗り降りできます。

しかも、この大きさで走行性能はスポーツカー並みですから、ビックリ!

4,000cc並のトルクが引き出す加速性能はSUVのそれとは違いますね。

車高が高いけど、ロールせずコーナーを曲がりきれる動力性能に脱帽です。




CX-8の悪い口コミ

【マツダコネクトに関する悪い口コミ】

低価格なのはありがたいけど画面が小さくて使いづらいです。
どうしてこんな小さくしてしまったのか理解に苦しむ。
起動が遅くてストレスです。

1分ぐらいかかるなんて、今どきありえないです。あと、老眼なので小さくて見にくいのなんとかならないでしょうか?

ディスプレイを選べるようにしてほしかったですね。

マツダコネクトに関する辛口の口コミはCX-8に限った話ではありません。

マツダ車を語る上では必ず議論されるもので、人によって意見が分かれるようです。

引用:httpwww.mazda.co.jpcarscx-8featureinteriorconnect

【収納スペースに関する悪い口コミ】

中間グレードのプロアクティブを選択しました。

最上位グレードではないにも関わらず、この質感の高さには驚きです。

ただ、収納が少なすぎるかなと思います。こんなに車体が大きいのに、びっくりするぐらい収納スペースがなくて…。

もう少しなんとかなったのではないでしょうか。せめて小銭入れは欲しかったですね。

マツダCX-8はミニバン並みの居住性能を有しながらも、収納性能は今ひとつというのは否めません。

確かにミニバンは広いだけでなく収納性能もあるので、この点で劣っているのは間違いないでしょう。

【3列目シートに関する悪い口コミ】

試乗のときはよく確認しなかったのですが、3列目のシートは手抜きだと思いますね。

何せ、1,2列めシートはナッパレザーなのに3列目だけ違いますからね。

しかも、3列目シートは角度調整不可、窓が小さくて閉鎖感が強いと最悪です。

正直、3列目シートはおまけ程度にしか感じませんね。

CX-8は、特に2列目シートの快適性を強めているので、多くの人が3列目も同じものだと期待してしまいがちです。

あくまでもミニバンではなくSUVなので、やはり3列目シートに関する弊害は仕方ないのかもしれませんね。

引用:httpwww.mazda.co.jpcarscx-8featureinteriorlink_id=ftft

【ディーゼルエンジンに関する悪い口コミ】

XD系ディーゼルエンジンに乗っているのですが、試乗したときは室内でのエンジン音はほとんど気にならないレベルでしたが、エンジン始動のまま外に出ると、これが結構うるさい。

深夜に住宅街を走るときはご近所さんに迷惑がられていないか心配になるレベルです。

【アダプティブLEDヘッドライトに関する悪い口コミ】

アダプティブヘッドライトにかなり期待していたのですが、まさか自転車とバイクには反応しないとは思いませんでした。

というか、クルマに対しても正確に作動しないことがあるのに驚きです。
カーブでは対向車のヘッドライドをちゃんと検知できない事が多いです。

恐らくセンサーを使ってないので精度が落ちるのでしょう。

上記2つは試乗してみないと気づかないことが多いです。
注意してくださいね。



CX-8の口コミと評価、評判のまとめ

以上、新型CX-8の口コミについてでした。

エクステリア・インテリア・走行性能・燃費・安全装備…どれを見ても全体的に高評価を得ており、最上級SUVの名に恥じないクルマと言えるのではないでしょうか。

不安視されていた3列目シートは、意見が分かれる部分ではありますがこちらも概ね良好という意見が多いです。

さすがにミニバンほどの居住性はありませんが、高級ミニバンにも引けをとらないのは間違いありません。

ぜひ一度、CX-8に試乗して最上級SUVの実力を味わってください。

-ミニバン, CX-8