あなたの車生活に寄り添った車関係の情報サイトです。車の紹介から洗車、車の整備まで網羅した情報を提供します。

CHR

CHRのリアドアのデザインは人に気が付かれないほど逸品!

2018/09/28


下取りは絶対に一括サイトを利用すべきです!

ディーラーで30万円の下取りが買い取り業者では
80万円になることも珍しくありません。

信じられないかもしれませんが
車の一括査定サイトを使うことによって
最大10社の車買取業者が競合し
あなたの車の買い取り価格が必然的に上がっていきます。

どうしてもディーラーに下取ってもらいたいのであれば
買取業者の買取価格をディーラーに提示して
交渉を有利に進めることもできます 。
査定は無料ですので使わない手はありませんよね !

 

 

トヨタのクロスオーバーSUV「chr」は、スタイリッシュな外装デザインが人気の大きな要因になっています。

chrがスタイリッシュに見えるのは、前衛的なフォルムだけでなく、リアドアのデザインも一役買っていると言えるでしょう。

今回はchrの後部ドアのデザインにフューチャーし、そこに込められた意図を探るとともに、ヴェゼルとの相違やドアノブ関連のアクセサリーについても解説します。




スポンサードリンク

CHRのドアノブ開発秘話

chrの開発に際しては、「リヤドアハンドル開発チーム」と呼ばれる部門が存在していました。

トヨタが、いかにchrの後部ドアハンドルのデザインにこだわりを持っていたかが分かります。

そこまでドアハンドルにこだわった理由は、chrのセリングポイントとなる「ダイヤモンドシェイプ」と呼ばれる彫刻的なフォルムを具現化するためは、一般的な形状のリヤドアハンドルは邪魔物でしかなかったからです。

開発チーム代表の中村雄太氏によると、「誰も気づかないほど(ボディの)デザインに溶け込んでいること」と、「操作してみると使いやすいこと」の2つ項目を目標にデザインしたとのことですが、ことに使いやすさの実現に関しては以下にあげる開発秘話があります。

特に問題となったのが降雪時の操作性で、初期のデザインではルーフに積もった雪が溶けてドアハンドルに流れ込み、凍結して操作不能に(すなわちリアドアが開閉不能に)なってしまったとのこと。

この問題を解決するために、新たなデザインのドアノブを作っては凍らせ作っては凍らせの思考錯誤を繰り返したようです。

そうした開発陣の苦労の結果、デザイン性の高さと操作性が両立したドアノブが誕生したのです。

chrのドアノブのデザインについて

chrのドアの数は4枚ですが、フロントドアはノブも含めてオーソドックスなデザインです。

一方、chrの後部ドアは存在感が消され、一見したところリアドアを持たない2ドアクーペに見えるようなデザイン処理が施されているのが特徴になっています。

そして、そのリアドアに備わるのが、先ほど開発秘話の項目で取り上げたCピラー埋め込み型のドアノブです。

chr以外にも、リアドアノブがCピラーに埋め込まれた4ドア車は数多く存在しますが、大半の場合ノブが縦に装着されています。

一方、chrのドアハンドルは他の車種とは異なり、横に設置されているのが特徴です。

決して奇をてらったものではなく、老若男女問わず誰もが使いやすいユニバーサルデザインになっています。

ノブの位置はフロントよりもかなり高くなっているものの、身長が1m程度の子供でも操作できるよう配慮されているとのことです。



chrのドアの開け方について

では、chrのドアは実際にどのようにして開ければ良いのでしょうか?

フロントドアに関しては、先ほど解説したように他車のドアと同じようなノブが付いているので、開け方に戸惑う人はいないはずです。

問題はリアドアで、開発チーム代表の中村氏の言う通り初めて見た人はどうやって開けたら良いのか戸惑うことでしょう。

chrの後部ドアハンドルは、フロント側(運転席側ドアは向かって右側、助手席側ドアは向かって左側)が支点になっています。

開け方は、ハンドルを掴んで手前に引っ張ることでドアを開くことができます。

インナードアハンドルは、フロントドア同様のオーソドックスなデザインなので、室内から車外に下りるときの操作は普通の車と一緒です。

ヴェゼルのデザインと似ているが違いはあるのか

chrとヴェゼルはライバル関係にありますが、エクステリアも共に2ドアクーペ風に仕立てられているなど、どことなく似ています。

そして、リアドアノブのデザインも、Cピラーに埋め込まれ目立たないデザイン処理が施されている点までは同じです。

ただ、ヴェゼルの場合はドアノブが縦ではなく、ジュークやスイフトなどと同じように横に装着されているのが相違点になっています。

CHRのドアハンドル(ノブ)カバー(プロテクター)の紹介

chrには、純正アクセサリーとしてフロントドアハンドルの内側を保護するプロテクターが用意されています。

種類は2つあり、1つ目は「プロテクションフィルム」と呼ばれるものです。

ドアハンドルのくぼみ部分に貼る透明フィルムで、ハンドルを握る際に爪によってボディを傷付けてしまうことを防ぎます。

透明なため外観はノーマル仕様と変わらないので、目立つモディファイを施したくない人に向いているでしょう。

価格は2枚1組で3,240円です。

そしてもう1つは、トヨタの関連会社TRDから発売されている「ドアハンドルプロテクター」と呼ばれる商品です。

こちらはカーボン調の外観が特徴で、爪による傷を防ぐだけでなくドレスアップ効果が期待できます。

価格はプロテクションフィルム同様の2枚1組3,240円なので、好みによって選ぶと良いでしょう。

また、プロテクターではありませんが、モデリスタブランドよりフロントドアハンドル回りをお洒落に彩る「ドアハンドルガーニッシュ」と呼ばれる商品が発売されています。

価格は7,560円で、先ほど紹介したプロテクターと同時装着も可能です。

そして、ドアハンドルプロテクターではありませんが、chrのドアミラーに装着するシーケンシャルウインカー(流れるウインカー)もお勧めアイテムのひとつです。

純正アクセサリーにはラインナップされていないので、社外品(AVEST製品)になりますが、特に他のchrとさりげなく差別化を図りたいという人に向いています。

実売価格は3万円前後です。



まとめ

chrのリアドアハンドルには思わぬ開発秘話が込められていたことことや、デザイン性だけでなく操作性まで配慮されていたことがお分かりいただけたはずです。

chrの下見や試乗のためにトヨタのディーラーに足を運び、リアドアハンドルに手を掛けドアを開けた際には、今回紹介した開発秘話に思いを馳せてみると良いでしょう。

また、今回解説したようにヴェゼルのリアドアハンドルのデザインとは似て非なるものです。

chrとヴェゼルを比較検討している方も多いと思いますが、ヴェゼルのドアハンドルの使い勝手もチェックし、両者の違いを確認してみるのも面白いのではないでしょうか?

CHRの値引き金額 から更に50万円安く購入する方法

CHRは高すぎて予算オーバーだ。
CHRをなるべく安く購入したい。
ディーラーを何件も回るのは面倒。
ディーラーの売り込みが苦手だ。
CHRを最安値で購入したい。

などCHRを購入したいと思っている人の悩みは深くまた悩んでいらっしゃる方は非常に多くいらっしゃいます。

そんな方に目から鱗の裏技をご紹介します。

この方法は本当に有効です。

ズバリ!最終奥義とは?

基本的にディーラーは、下取り価格を安く設定しておいてその代わり値引き価格を大きくします。

あなたはこれを逆手にとって、ディーラーの営業マンにあなたの愛車を下取りに出す予定と伝えます。

そして下取り価格は据え置きで値引き価格の方を増やしてもらいます。

それから購入を決める段階になって「やっぱり下取りはいいです」と答えることでいいんです。

その後買取業者にあなたの愛車を高く買い取ってもらえればいいわけです。

ディーラーにはたくさん値引きをしてもらいます。

そして買取業者には、ディーラーの下取り価格よりも高い査定で車を買い取ってもらえれば最安値でCHRを購入できることになります。

これが、CHRを値引き額から50万円安く購入できる最終奥義になります。

下取りでは絶対に一括査定サイトを使うこと!

ディーラーの下取り価格よりも高い査定で買い取ってもらうをためには一括査定業者に無料登録をする必要があります。

なぜかと申しますとディーラーでは例えば30万円の下取りが買取業者に見積もりを依頼しますと80万円になることが普通にあります。

買取業者も様々ですので一括査定サイトを使用することで大手下取り会社の競合によって車の買い取り価格が吊り上がります 。

-CHR