セレナ

セレナは何人乗り?7人乗りにも8人乗りにもなるその訳は?

2018/06/21

5ナンバーミニバンの中であなたはどの車種を選びますか?

あなたはどんな基準でミニバンを選びますか?

ガゼルは、5ナンバーミニバンの中でどれを選ぶかと言うと間違いなくセレナを選びます。

それはなぜかと言うと、使い勝手が一番良いミニバンだと思うからです。

やはりミニバンは、家族で移動するのに使用することが多いので細かい配慮が行き届いたミニバンが良いと思いませんか?

室内が広いとか、燃費が良いとか、いろんな選ぶ基準がありますがやはり使い勝手も大事なことだと思っています。

5ナンバーミニバンに関しては、燃費とか車両価格とか維持費とかそんなに変わらなくなっています。

外観やスタイルに関してもサイズに制限がある以上、差別化は難しいと思います。

家族を乗せて長距離の旅行に行く場合にでも、使い勝手が良くないとつまらない旅行になりがちです。

そこで今回は、ガゼルイチオシのセレナのシートアレンジについて考察していきたいと思います。


スポンサーリンク

セレナの8人乗りは狭い

セレナは一見大きな車に見えます。

しかし5ナンバーの車ですから実際は大きくないのです。

高さがあるので大きく見えるだけで、実際は全長4.7m 以下車幅が1.7m 以下に制限されていますのでそんなに大きくはないのです。

幅が5ナンバー枠の1.7mしかないので、8人乗りの設定にするとやはり窮屈なのです。

小さい子供を2列目と3列目のシートの真ん中に乗せると、なんとか8人ドライブが出来ると思います。

新型セレナの内装・外装を詳しくチェック!≪4K画質≫

 

🔷 あなたの車を一番高く買い取ってくれる業者はこちら!

セレナは7人乗りか8人乗りか?

7人乗りと割り切れば、2列目はキャプテンシートとなり2列目は2人余裕で座れることになります。

ただ3列目はそのままですので、真ん中に座る人は窮屈です。

車幅が1.7m と決まっているので仕方ないところです 。


スポンサーリンク

セレナは7人乗りか8人乗りを1台で再現できる。

普通の5ナンバーミニバンは、7人乗りに限られていたり若しくは、8人乗りを選ぶかどちらかの形となります。

7人乗りを選べば、キャプテンシートになり2列目は2人しか座れません。

しかし肘掛けがあり、ゆったりと座ることができます。

8人乗りを選べば、2列目も3列目もベンチシートになります。

つまり2列目のシートをキャプテンシートにするか、ベンチシートにするか、によって7人乗りか8人乗りかになるわけです。

しかしセレナはそのどちらでもなく両方を選べる様な工夫がされています。

それが「スマートマルチセンターシート」と言う両方の良いとこ取りをしたアイデアシートなのです。

スマートマルチセンターシート

この両方いいとこどりのアイデアシートとは、スマートマルチセンターシートのことです。

SERENA_05_009_02.jpg.ximg.l_6_m.smart

出典:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena/function.html

これを前後に移動することによって7人乗りから8人乗りに変わるのです。

つまり真ん中のシートが、1列目から2列目まで移動できるのです。

2列目に移動させて固定すればキャプテンシートになります。

この時セレナは7人乗りの車になります。

さらに倒した肘掛けを起こし背もたれにします。

そうすると真ん中に座席ができ、この時に8人乗りの車になります。

そしてこの真ん中のシートを、前の席に移動すると前の席の肘掛けになります。

2列目には隙間ができ、3列目までウォークスルーが可能となります。

これがスマートマルチセンターシートというからくりです。

6人だとさらにゆったり乗れますね。


スポンサーリンク

🔷 無料!車一括査定おすすめランキングはこちら!

超ロングスライド機能

セレナには、後部座席を快適に過ごすための工夫があります。

それは超ロングスライド機能と呼ばれるものです。

それは一体どういう仕組みになっているのでしょうか?

超ロングスライド機能で足元広々

2列目のシートは、かなり後ろの方に下げることができるので足元に広々とした空間ができます。

この超ロングスライド機能を実行するには、

スマートマルチセンターシートを前の席の方向に移動する。

2列目シートを中央に寄せる。

一番後ろまでシートをスライドさせる。

この時セレナの2列目シートの最大スライド幅は約690mm になります。

めいっぱい後ろまで下げると、成人男性が足を組んで余裕で座れる状態になります。

シートベルトを背もたれ部分に内蔵

すでにヴェルファイアなどで採用されていますが、2列目のシートの背もたれ部分にシートベルトが内蔵されています。

これによって3列目シートへの乗り降りが楽になりました。

今まではセンターピラーにシートベルトは内蔵されていました。

しかしそれだと2列目の人が、いちいちシートベルトを外さなければ乗り降りができませんでした。

しかし2列目の背もたれに内蔵することによって、2列目の人がシートベルトを外さずに乗り降りができる様になりました。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

セレナの使い勝手の良さは、このシートアレンジに集約されます。

もちろん小物入れなど細かいところまで行き届いているのですが・・・

セレナの他にはない機能としてスマートマルチセンターシートがあります。

さらに超ロングスライドシート機能や2列目のシートの背もたれにシートベルトを内臓した機能を装備しました。

これによって安全かつ便利なミニバンになりました。

日産セレナは、ホンダのステップワゴントヨタのノアヴォクシーとともに5ミニバンの売れ筋です。

居住性や快適性において日産セレナは他のミニバンと比べても一歩リードしていると言っていいです。

是非5ナンバーミニバンを選ぶ際は、セレナを検討してみてください。

私の記事が参考になりましたら幸いです。



-セレナ