内装・装備 車グッズ

車のフロアマットとカバーの紹介!毛織性とゴム製の洗い方は?

2018/06/09

フロアマットは、新車を購入した時についてくるものだと思っていませんか?

ですのでフロアマットには、無頓着な人が多いのではないでしょうか?

フロアマットがなければ車の床は汚れ放題で掃除もままなりません。

ガゼルはチェックのフロアマットが好きです。

あなたはどんなデザインのフロアマットが好みですか?

派手なデザインですか?地味なデザインですか?

今回はフロアマットのことについて考察していきたいと思います。


スポンサーリンク

フロアマットの役割とは?

フロアマットはいろんな面で足元を保護してくれるようなものです。

役割としては以下のようなものがあります。

靴に付着したどろやゴミなどの除去

運転操作時の靴の滑り止め

社内のインテリアとしての役割

外で活動するために車は使うわけですから床も汚れるのが当たり前です。

出来るだけ綺麗に保つためにフロアマットが役に立つのです。

フロアマットを敷くことによって床の掃除も楽になるのです。

🔷 あなたの車を一番高く買い取ってくれる業者はこちら!

車 のおすすめフロアマット

ガゼルがおすすめのフロアマットをご紹介いたします。

ボンフォーム カーマット ストレート 普通車5点セット ブラック 普通車用


ボンフォーム カーマット ストレート 普通車5点セット ブラック 普通車用 6369-09BK フロアマット

(汎用フロアマット)シティ柄 5点セット


(汎用フロアマット)シティ柄 5点セット

●価格の割りに品質は良いです。
●質感も悪くなく普通車にも違和感なく付けられます。
●裏面のすべり止めも効果はしっかりあります。

車のゴム製の防水フロアマット

普通の毛織性のフロアマットを使用していると泥や汚れがついてしまいます。

そうなると時々現れないといけないので大変ですね。

特に雨上がりなどは泥水で無茶苦茶になってしまいます。

フロアマットはどろや汚れから床を守るためにあるのですが、車内の雰囲気を良くする目的もあります。

ですのでできるだけフロアマットは汚したくはないでしょう。

そこでフロアマットの汚れを防ぐためのとっておきのアイテムがゴム製のフロアマットです。


スポンサーリンク

ゴム製のフロアマットのメリットとデメリット

【メリット】

汚れても水洗いで簡単に落ちる。

水洗いをした後乾くのが早い。

一つ購入すると色んな車種に使える。

濡れても拭き取りやすい。

一般的な毛織性のフロアマットよりも安い。

取り付けと取り外しが簡単。

【デメリット】

毛織性のフロアマットよりも安っぽい。

雨で濡れると滑りやすくなる。

デザインが限られ見た目も良くない。

ゴム製のフロアマットは基本的に黒で色がなかなか選べません。

またゴム製なので、毛織のフロアマットなどよりは質感が低くなってしまうのは否めません。

そして雨の日ですが、布製のふわマットですと靴底の水分を取ってくれるので常時靴底は乾いた状態に保ってます。

しかしゴム製のフロアマットは、靴底の水分が拭えないので操作時に滑りやすいという欠点があります。

ゴム製のフロアマットは、水分を吸い込まないので乾いた時泥汚れが目立ちます。

ですので頻繁に水洗いしなければなりません。

ゴムの匂いがきつい

後気になるのがゴムの匂いです。

これは商品によって様々ですので購入する前に確認することが大切です。

🔷 無料!車一括査定おすすめランキングはこちら!

ゴム製のフロアマットの紹介

高耐久 バン SUV ゴム フロアマット 4枚 3列 フルセット 全天候対応 サイズ調整可能 マット ブラック


BDK 高耐久 バン SUV ゴム フロアマット 4枚 3列 フルセット 全天候対応 サイズ調整可能 マット ブラック MT-713-711-BK

●愛車のフロントとリアのカーペットをあらゆる天候から保護。
●丈夫なチャネル構造が水、雪、泥やゴミをとどめます。
●普通のハサミで切ってカスタムフィットを実現できます。
●水で簡単に洗い流せます。

ユニバーサル車フロアマット、ユニバーサルタン木製デザインゴムフロアマット


ユニバーサル車フロアマット、ユニバーサルタン木製デザインゴムフロアマットfor Cars
●裏材に滑り止めスパイクを使用
●石鹸と水で簡単に洗える。
●車のフロアマットセットの可能性のあることの床の汚れ、ホコリ、雨、雪、さらにから車を保護


スポンサーリンク

車のフロアマットのオーダーメイドの紹介

既製品のフロアマットでは満足できない方にオーダーメイドの紹介です。

自分だけのオリジナルのフロアマットをお作りになったらいかがでしょうか?

KARO オーダーシステムカーマット

オーダーシステムのカーマットです

車の床面積は車内に占める割合が大きいため、フロアマットを変えるだけでもイメージがガラッと変わってしまいます。

あなたのセンスで車内をかっこよく決めてみませんか?

http://www.karo1980.jp/products/ordersystem.html

カーマット専門WebShopかーまっと

オーダーメイドのカーマット、フロアマットが安く購入できます。

昭和工機からの創業で国産車約1000種に適合しています。

オーダーメイドのカーマット・フロアマットが安い!工房です。

昭和後期からの国産車約1000車種に適合しております。

www.carele-nt.co.jp/carmat/

車種適合表

http://www.carele-nt.co.jp/carmat/

車のフロアマット 掃除の仕方

フロアマットの洗い方を説明します。

一般的に水をかけてゴシゴシこする人が多いと思います。

それでは汚れの落ちが悪いですし、半乾きのままにすると臭いの原因になります。

車のフロアマットを洗う前の注意点をご紹介!

洗う日の天気が重要

フロアマットを洗ってもすぐに乾かさないと臭いの元になります。

半乾きにしないように、洗った後すぐ干せる状態にしたいものですね。

洗ってもすぐ乾くような晴れた日に行いましょう。

準備するもの

●食器用の中性洗剤と液体の洗濯洗剤

●洗濯用の柔軟剤とブラシ

粉末の洗剤は溶けにくく繊維の間に残ってしまう可能性があるので避けましょう。

液体用の洗剤を用意します。


スポンサーリンク

🔷 あなたの車を一番高く買い取ってくれる業者はこちら!

フロアマット洗浄の手順

1:フロアマットを取り出し天日干しする。

フロアーマットを取り出して日向に干しておきます。

これはフロアマットにいるダニを紫外線で死滅させるという意味です。

2:砂やほこりを叩き出す。

布団叩きの要領でフロアマットの中の砂やほこりを叩き出します。

3:掃除機で砂や泥を吸い出す。

掃除機で車のフロアマットの表面についた泥やホコリを吸い取ります。

4:フロアマットを洗う

車のフロアマットを軽く水で洗いながら中性洗剤を使って洗車ブラシでゴシゴシこすります。

5:洗車の後のすすぎ

コンプレッサーを使った強力な放水器を使用するのが一番いいのですが、一般家庭のどこにでもあるようなものではありません。

そこでホースの先に取り付ける散水ノズルがおすすめです。

それで十分にフロアマットについた洗剤を落とします。

6:柔軟剤で香り付けや抗菌をする。

柔軟剤をフロアマット全面になじませます。

柔軟剤は抗菌作用がありますし、いい香りがしますので車内が気持ちよくなります。

7:水切りについて

柔軟剤をつけた後水ですすぎます。

そして水切りですが、干す際に斜めにフロアマットを置くことによって水キレが良くなります。

8:乾燥させる。

フロアマットを乾燥させるにはエアコンプレッサーが最適です。

ですが一般家庭でお持ちの方は少ないのでフロアーマットを地面に並べて乾燥させましょう。

車の防水フロアマットカバーについて

ゴム製のフロアマットは大きすぎるし取り外しが面倒です。

ですので簡易性のゴム製のトレーマットはいかがでしょうか?

これですと周りに縁があるので、どろや雨水が外に漏れることはありません。

助手席と後部座席はそれを置いて、運転手は靴を履き替えるようにすれば良いのではないでしょうか?

車用の防水フロアマットカバーの紹介

ボンフォーム カーマット 3Dプライム 前席用 防水 バケット ブラック フロント1枚 48x65cm


ボンフォーム カーマット 3Dプライム 前席用 防水 バケット ブラック フロント1枚 48x65cm 普通車用 6279-01BK フロアマット
●フロアー形状にフィット!
●3D防水フロアマット 雨・雪・汚れをマットでキャッチ!
●車両フロアにあった形状を採用。

ボンフォーム カーマット 防水 バケット 3Dグランツ 後席用 ブラック 50X45cm 普通車用


ボンフォーム カーマット 防水 バケット 3Dグランツ 後席用 ブラック 50X45cm 普通車用 6395-08BK フロアマット
●フロントマット前部の勾配角度をなだらかに設計!
●フィッティングが向上!
全くずれないし、乗った人もここに足を置くしかないというくらいフィットしています。


スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

フロアマットは色々種類があって目的に応じた使い方をしましょう。

基本的には靴の裏の泥や水分を拭き取るという目的があります。

ですが布製や毛織性のものは洗うのが大変ですので、雨の日はゴム製のマットを使用すると良いでしょう。

ただゴム製のものは、ゴム特有のにおいがきついものがあったりするので購入前に確かめましょう。

また濡れると靴が滑りやすいので運転操作には気をつけましょう。

車内の雰囲気を変えるのにオーダーメイドでフロアマットを変えるのもいいでしょう。

私の記事が参考になりましたら幸いです。

 



-内装・装備, 車グッズ