スズキジムニー

ジムニー女子にギャップ萌え!女性に大人気の理由とは?

最近ジムニーに乗った女性を見かけることが多くなりました。

本来質実剛健なイメージのジムニーは、屈強な男性が乗るイメージがあります。

険しい悪路をワイルドに走破するイメージがあると思います。

ですので普通に考えると女性が乗るイメージはありません。

でもなぜ最近ジムニーの女性オーナーが増えてきたのでしょうか?

最近女性に注目されるようになった理由とは?

ジムニーのオーナーはどんな女性なのか?

女性オーナーに人気なのはJA11型とJA22型というのは本当か?

女性が運転する時の注意点とは?

いろんな味方がありますが、ガゼルの見解を発表していきたいと思います。


スポンサーリンク

ジムニーに乗る女性

アピオジムニー:林道女子旅

ジムニーに乗っている女性は、ワイルドな感じの女性なのでしょうか?

結構美人が多いという噂があります。

それは本当なのでしょうか?

検証してみたいと思います。

ジムニー 女性オーナー美人で可愛いのか?

ジムニーに乗っている女性は、おしゃれに気を使っていそうなので美人が多い気がします。

実際のところはどうなのでしょうか?

ジムニー女子の現状

ジムニーは、名車であることは疑いの余地がありません。

しかしオーナーのほとんどは男性でしょうね。

しかしコンビニやレストランなどでよくジムニーの女性をオーナーを見かけることがあります。

中にはおばさんもいますが、大抵はおしゃれな可愛い人が多いように思います。

これはガゼルだけではなく他の方の意見も聞いても一応にそう言った意見が見られます。

なぜそういう風に思うのでしょうか?

考察していきたいと思います。

独創性

ジムニーといえばカーキー色とか、アイボリー色とか、ブラックとか、地味な色のイメージがありますがカラフルな色もあるのです。

ですからその可愛い色の車に乗る可能性は十分にあります。

しかしジムニーに乗る美人で可愛い女性は、大抵落ち着いた色を選択しているようです。

それはなぜでしょうか?

それはあえて男性っぽいジムニーを所有することで、自分なりのオリジナリティが出せることになります。


スポンサーリンク

ジムニーはファッショナブル

軽自動車の中にもファッショナブルな車もありますが、ジムニーはちょっと違います。

一見するとジムニーは軽ではないように見えます。

それは張り出したオーバーフェンダーやファットなタイヤがそう見せているのだと思います。

そういうものがジムニーの個性と受け止められ、同時にファッションの一部として捉える女性が増えているようです。

またどこかレトロな雰囲気も醸し出していますので、女性にとっては服やアクセサリーのような感覚なのでしょう。

とにかく自分を演出するアイテムとしてジムニーを選択していると思います。

それがジムニー女子の特徴だと言えます。

絶妙なギャップ

街中でジムニーを運転している女性を見かけるとなぜか萌えますね。

颯爽とジムニーから降りてくる姿を見るとギャップを感じます。

そして思わず目が釘付けになってしまいます。

普通の女の子でもそのギャップで「可愛い」となるんだと思います。

しかし逆にプラドやエクストレイルだと萌えな感じじゃなく、その迫力に男性が圧倒されてしまうことになります。

ですから大きなSUVに乗っている女性は可愛いという事にはなりません。

逆にミラココアのような車ですと、女性ぽくなってギャップを感じないので萌えということにはなりません。

ジムニーのような微妙なと言うか、絶妙な位置の車がギャップ萌えを生み出してくれるんです。

可愛い女性がワイルドなジムニーに乗る!

所謂ギャップ萌えと言う現象でしょうか?

おしゃれで可愛い女子があえて無骨に見えるジムニーに乗ることで、ギャップが生じて可愛いとか美人に見えるのでしょう。

趣味の多様化

スポーツカーに乗る女性や、かっこいい角ばった四駆に乗っている女性も結構おしゃれに見えることがあります。

最近は趣味の多様化が進んでいますので、山ガールなどのアウトドアを好んで楽しむ女性が増えてきました。

ジムニーは山を楽しむ車ですので、そのシチュエーションにはぴったりです。

今やデートをするにも女性と一緒に山や川に出かけることが多くなりました。

そして山や川で余暇を楽しむということが、デートのプランになることが多くなったのです。

ジムニーは女性に人気

ジムニーは本当に女性に人気なのでしょうか?

口コミを見てみましょう。

ジムニー派女子の意見

「イカつい!」(24歳・事務)
「男らしさが残っている」(27歳・営業)
「センスがいいと思う」(27歳・会社員)
「見た目が軽っぽくない」(25歳・営業)
軽自動車だがSUVのオフロード4WD車でジープっぽい見た目がアウトドアを彷彿とさせ、とても男性的でワイルドなイメージがあるため(ポイントさん・25歳・主婦)』
『2シートなのでスポーツカーのようで、4輪駆動タイプがあるのでアウトドアに向いていそうでアクティブだと感じた。車高が高いので運転しやすそうだし、走りが好きな人が運転する車というイメージがあってカッコイイと思いました(にゃんごんさん・46歳・主婦)』



スポンサーリンク

実は女子にも大人気のジムニーJA11型とJA22型

JA11とかJA22はカスタマイズされた改造車両が多いです。

一見ワイルドで男性向きと思われるかもしれません。

しかし古い車両は女性にとっておしゃれに見えるようで評判は上々です。

なのでジムニーのJA11とJA22は女性にかなり人気があります。

前述したように非日常的な車の佇まいが、女性のおしゃれ心をくすぐるのだと思います。

まあ古い車両ですから、修理とか点検はこまめにしないとなかなか長く乗り続けることはできません。

「女性にジムニーの古い車両を維持するのは無理なのになぜ所有するのかなあ」と異論を唱える人もいるかと思います。

改造したジムニーを購入したからといって女性が悪路走行を楽しむとは思えません。

あくまでもファッションと捉えていますから、それはそれで一つの考え方で良いのではないかと思います。

ジムニーは女性でも操ることができるのか?

ジムニーは軽自動車の枠内なのでコンパクトで取り回しが楽です。

運転座席が高いので遠くまで見通しができて安心です。

角ばった車体ですので死角が少ないので安全確認が楽です。

低速トルクが結構あるのでスタートが楽で坂道でも力強く分かってくれます。

凸凹の路面でも安心して走ることができます。

軽自動車でもジムニーだと後ろから煽られることが少ないです。

こういった理由からジムニーは、初心者向け女性向けの車だと言えます。

もちろん乗り心地について普通の車と比較すると、ゴツゴツした感じがあってそれを嫌がる人がいるかもしれません。

しかしMTタイヤなどオフロード専門のタイヤを履かせた場合は、乗り心地が悪いのですがノーマルタイヤであれば問題なく街中を走ることができます。

まずは慣れの問題ですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか

意外にもジムニーは、女性に人気の車だということが確認できました。

男性は、ジムニーを悪路を走破することができるワイルドな車と捉えています。

実際にオフロードとか雪道とか走る男性は多いと思います。

しかし女性はジムニーをおしゃれなアイテムと考えています。

要は自分を演出するための洋服やアクセサリーのようなものです。

それをどう感じるかは人それぞれですがそれも選択肢の一つかと考えます。

ようは似合っていればいいわけで、ガゼル的には問題はないと思っています。

ワイルドな車から女性が降りてくると周りの視線を集めてしまいますね。

これが男性にはたまらんのだと思います。

私の記事が参考になりましたら幸いです。


スポンサーリンク

-スズキジムニー