スズキ ハスラー

ハスラーの乗り心地は悪いらしいけど改善方法はあるの?

2017/08/06

ガゼルはハスラーを購入する前、ハスラーの乗り心地についての口コミを見ていました。

口コミでは乗り心地は悪いという意見がほとんどでした。

中には、後部座席に座っていると突き上げがひどく子供が寄ってしまったという口コミもありました。

少し不安になりましたが、ハスラーはSUV車で車高を高くしていますので振動や揺れはしょうがないのかなと思いました。

根強い人気のハスラー!走行性能と乗り心地を徹底解説!

実際にハスラー試乗をしてみました。

確かに少し荒れた道を走るとゴツゴツとした感じはありました。

カーブを曲がるときに結構よろよろとすることがありました。

でも横転しそうなほどよろめくことはなく、想像していたよりは安定していました。

昔乗っていたフォレスターを思い出しました。

フォレスターもSUV車で最低地上高が普通の車よりは高く不安定でした。

やはりカーブを曲がるときは安定性がなくふらふらした感じでした。

ハスラーを購入する前に乗っていたスイフトと比べると安定性はありません。

スイフトはよく出来た車で、結構なスピードでカーブに突っ込んでも何事もなかったように曲がってくれました。

スイフトと比較してはいけませんがこんなに違うものかと思いました。

でも走りを楽しむために、ハスラーを購入したわけではありませんのでデメリットにはなっていません。

ガゼルのハスラーはマニュアル車なので、それだけで走りを楽しめますしそれ以上の走行性能は求めません。

それでは、ハスラーはなぜ乗り心地が悪いのか?

そしてその改善方法はあるのか?

考察していきたいと思います。


スポンサーリンク

ハスラー の乗り心地は悪い?

なぜ乗り心地が悪いのか

単刀直入に言いますと、ハスラーの乗り心地はあまりよくありません。

直進はいいのですが、段差通過時の縦揺れ、横揺れ、さらに道路上の凹凸を通過した時の上下振動などかなり大きくなります。

ハスラーは軽乗用車ですから、基本的にトレッドが狭くホイールベースが短いです。

さらにSUV風としてますので、着座位置が一般の軽自動車と比べて高くなっています。

乗り心地が悪い要素がハスラーには結構あると思います。

高さがあれば、縦揺れ、横揺れ、前後の揺れも大きくなるのは当然です。

柔らかい足回りならすぐに元に戻るのですが・・・

フロアの高さ及び車高の高さなどから横転しやすい車です。

ですので横転する危険性に対処するためにサスペンションを固くしているのです。

これはダイハツのウェイクと同じテイストになります。

軽自動車には高価なサスペンションなど使っていないのでしょうがないですよ。

ハスラーは八方美人

ハスラーは基本的にワゴンRをベースにしたSUV車です。

ジムニーはオフロード車で、ハスラーはその中間に位置する車です。

ワゴンRより オフロードの走破性は勝り、ジムニーと比較すると乗り心地や燃費などが勝っています。

しかしワゴンRよりは乗り心地も悪いし燃費も悪いです。

しかもジムニーよりオフロードの走破性はよくありません。

その一方で雪道や荒れた道路での走破性を高めるため、サスペンションを長くしてワゴンRよりも最低地上高を高くしています。

そういうわけで揺れが大きくなっても仕方が無いのです。

空気圧が指定値より高く入っている。

ハスラーは路面からの突き上げが激しいとか、跳ねる様な乗り心地という話は結構聞きます。

その原因ですが、実はハスラーは新車の状態でタイヤの空気圧が指定値より高く入っているのです。

跳ねる感じが気になった人は一度ガソリンスタンドで調べてみてください。

ハスラーの指定値が2.5なのに対し2.8も入っていました。

そこで2.5まで落としました。

そしたら乗り心地が良くなって快適になりました。

専門家の意見では2.0ぐらいの方が丁度良いと言う記事もあるくらいです。


スポンサーリンク

ハスラー の乗り心地 を改善する方法

ボディ強化パーツ

ボディ強化パーツを付けたところ、揺れがビシッと収まったので乗り心地が格段に良くなりました。

サスペンションも性能を十分に発揮しだしましたので、よりしなやかな乗り味になりました。

ボディ強化パーツを付けると、一般道の段差とカーブで振動が減ることが体感できました。

ボディ強化パーツをつけると、微振動などの処理に効果があるようです。

カヤバショック(KYB SR SPECIAL)を取り付ける。

カヤバのショックを後輪側にだけに交換した結果を報告します。

●走行中に揺さぶられる感じがありましたがそれが改善しました。

●さらに高速を走行している時のふらつき感も大幅に改善しました。

●RV車の様なゆったりした安定走行が実現できました。

●またカーブを曲がるときにも、安定感がありキレが鋭くなったように思います。

KYB SR SPECIALは価格が安く設定されているので一度チャレンジされてはどうでしょうか?

通販でリア二本で1万円ちょっとで販売されていました。

New SR Specialお勧めしますがこれを装着すると揺れの治りは格段に良くなりました。

スイフト並みの乗り心地になったと言っておられる方もいらっしゃいましたが普通の軽自動車並みの乗り心地になるだと思っています。

取り付けてみましたが 前後の船が揺れる様な動き横のロール段差の突き上げ全てが解消されました。

サスペンションはノーマルのままで、アライメントの狂いもありませんでした。

さらに車高も2ミリ程度の差で落ち着きました。

取り付け費用製品全部入れて8万円ほどでした。

ソリオの純正リアショックアブソーバー流用

ある程度悪路を走る様に設計されているハスラーは、全体的に柔らかなサスのセッティングです。

それを実現しているのはスカスカのリアショックです。

山道のコーナーで踏ん張っているとこでギャップなどがあると最悪です。

そこでハスラーの車高を上げ下げしないで、不快な乗り心地やロールを抑えるために現在流行っていることがあります。

それはソリオの純正リアショックアブソーバーを流用することです。

ハスラーの車高は丁度良くバランスが取れているので上下したくありません。

このソリオのショックアブソーバーはハスラーにポン付けできます。

少しだけですが伸び側のストロークは増えますが、かといってバネが遊ぶことはないと思っています。

ちなみに縮み側のストロークはハスラーの純正とほとんど変わりはありません。

なぜスズキがこのセッティングを出さなかったのか不思議でなりません。


スポンサーリンク


ハスラー 乗り心地 口コミ

運転している時の横揺れが少々気になった。

・4名乗車でも乗り心地が悪いとは感じなかった。

・揺れや突き上げなどのコメントが多かったものの、私は以前に同じようなスペーシアに乗っていたので気になりませんでした。

・走行中に横風の影響を受けやすいので多少はフラフラとしてしまう。

・ベンチシートをベストポジションにすれば腰の痛みを緩和できるので乗り心地が良くなる。

・ハンドルとシフトレーバーが遠くて腕が伸びきってしまうのが気になった。

多少は覚悟していましたが走行時は横風の影響をモロ受けますし、路面のうねりでは揺れがハンパなく襲ってきます。正直、乗り心地は悪い!ですね。

意外だったのはベンチシートをベストポジションにすれば腰が痛くならなかったことでした。ただし、ハンドル&シフトレーバーが遠い。シートを前気味にしても腕は伸びきってしまうためハンドルはもっと手前にほしいです。

 

良くは言われる後部の乗り心地。好みもあるが後部のダンパーをモンローに変えます。

突き上げ感は感じられませんでしたが、長く乗ると酔いそうですね。

スタッドレスタイヤ装着のため、参考にならないかも知れませんが、サスペンションが硬めなため、突き上げ感は多少あります。

ただ、不快なレベルではないです。

 

後部座席に子供を乗せると、揺れが酷いせいか気持ち悪いと言われます。

酷評もありますが、私的には全然悪くないです。キャラクターに合っていると思います。普通だと逆につまらない。インチダウンしてさらに良くなった。

 

舗装された道路ではふわふわした乗り心地ですが悪くありません。

段差などはガツンときますが、軽自動車にオールマイティを求める

のは酷な話で、十分満足出来ます。

 

あまりの乗り心地の悪さには・・・後部座席の子供が車酔い&自分持病の腰痛が悪化した。

サスペンションがふわふわして、特に後部座席が大きく揺れるというものです。

これは、ハスラーの大径タイヤと車高の高さが強く影響しています。

ただ、多くの人はあまり気にしていないようなので、ハスラーの乗り心地が悪いかどうかは、自分で試乗して確かめるしかないでしょう。
出典:http://review.kakaku.com/review/K0000607174/

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ハスラーの乗り心地は悪いという意見が口コミでは圧倒的でした。

実際ガゼルが乗っても同じように、路面に逆があると突き上げ感がありますし、カーブを曲がると揺れる感じがありました。

これはワゴンRをベースにして、それに無理やりSUVテイストをくっつけたという事が原因です。

つまり軽乗用車とオフロード車の美味しい所取りをしたような車です。

ですから中途半端になってしまった部分もあるのは仕方がないことです。

そういうことがあってもハスラーが魅力的な車だと思っています。

ガゼルもそうですがハスラーに乗っている人は、そんなに走行性能を求めていないと思います。

極端に言うと曲がって止まれば良いと思っている人もいるかもしれないです。

ガゼルはスキー場へ行くために雪道を走ったりしますが、1年間のほとんどは街中を走っています。

ですので本格的なオフロード性能はそんなに望んでいません。

ある程度雪道に強ければそれでいいのです。

ほどほどに荷物を詰めて、そこそこに走れる、しかも燃費が良いデザインも抜群といった魅力がハスラーにはあります。

どうしても乗り心地を改善したいとおっしゃる方には、空気圧の調整とサスペンションの交換をお勧めします。

素人では難しいのでプロに任せた方が良いと思います。

私の記事が参考になりましたら幸いです。



スポンサーリンク


 

 

-スズキ ハスラー