スズキ ハスラー

ハスラーの新色シフォンアイボリーメタリックは人気色になるのか?

ガゼルは3月末にハスラーを購入しました。

色はシフォンアイボリーメタリックという色です。

この色は新色で大変珍しく、私の街ではそれまで見たことがありませんでした。

このシフォンアイボリーメタリックという色は単色しかないのでどうかなと思っていました。

そこでインターネットで色々と検索した結果、黒のツートンルーフ仕様がカッコ良かったので最初からそうするつもりで購入しました。

まだまだ遊べるハスラー!オリジナルカスタムハスラーの紹介!

アイボリーという色は最近よく見かけるようになりました。

スズキで言えばラパンとかアルトですね。

それではハスラーのシフォンアイボリーメタリックは、これから人気色になるのか考察していきたいと思います。


スポンサーリンク

スズキハスラーの新色アイボリーが登場

ハスラーの新色が3種類発表される

アクティブイエローブラック2トーンルーフ

今まで出なかったのが不思議なとてもハスラー似合っている色だと思います。

まさにハスラーのアクティブなイメージにぴったりの色合いではないでしょうか。

黄色と黒という対照的な色の組み合わせは鮮やかというしかないです。

アイボリーに近いと言えば近いですね。

ポジティブグリーンメタリックブラック2トーンルーフ

黄緑色っぽい色ですがカタログにある色の印象と実際に外で見る色の印象は異なるように思います。

実際はカタログの色よりも薄い色になるようです。

基本的に緑色とかは今まで日本車には採用されにくい色ですから、違和感があった方も多かったのかもしれません。

ヨーロッパとかでは結構人気のある色です。

残念ながらこの色は2017年現在廃止になっている模様です。

シフォンアイボリーメタリック

この色は黄色ほど派手じゃなくとても落ち着いた感じの色だと思います。

見方によっては柔らかい優しい感じの色だと思います。

一方で何かクラシカルなレトロチックな色のようにも見えます。

派手な色は嫌だけどでもちょっと変わった色がいいという方にピッタリではないでしょうか。

フェンダーのマッドブラックやホイールのガンメタにあっていると思います。

最近もう1色が追加されました。

ムーンライトバイオレットパールメタリック

この色は個人的にはあまりセンスのない色だと思ってます。

変わった色だと思いますがこの色を選ぶ人が想像できません。

どんな人が選ぶのでしょうか。

派手を通り越してヤンキーっぽく見えます。

人それぞれ好みがありますからあくまでも個人的な見解です。

 


スポンサーリンク

ガゼルがシフォンアイボリーメタリックを選んだ理由

ガゼルは冬になるとスキー場でスノーボードを 楽しんでます。

夏場はよく山の方に遊びに行きます。

なるべく派手な色よりも山に合うような落ち着いた色が良いと思っていました。

白でも良いのですがあまりにもありきたりだったので却下しました。

また滅多に見かけない色ということも選んだ条件になりました。

でも単色しかないので迷いましたが、黒のツートンルーフにするということでシフォンアイボリーメタリックに決めました。

実際単色の車体を見てみると、案外これはこれで似合っているなと思ってしまいました。

元々この色がハスラーに合うということがわかりました。

でも単色だとシャープさがないのでやはり初志貫徹ということで、購入後黒のツートンルーフにすることを決めました。

ルーフは塗装していません

image

ルーフは塗装しているわけではなくフィルムを張ってもらいました。

地元の業者に依頼しました。

ただフィルムは段々ダメになってきます。

もって5~6年持つようですがを外に置きっぱなしだともっと寿命は短くなります。

女性の反応はどうか

職場に女性が多いので色々と女性の反応を聞いてみました。

可愛いと言うのが一番多い意見でした。

黒のツートンルーフにしているのですが、やはり前から見た感じがアイボリーだと柔らかい感じになるんだと思います。

次に多かったのが地味だと言う意見です。

まあ確かにハスラーの他の色と比べると地味なのは否めません。

ていうか他の色が派手という事もあります。

男性の反応はどうか

一番多かったのが渋いと言う意見です。

このシフォンアイボリーメタリックは地味ですが、古めかしいレトロチックな色だと思ってます。

まさに狙い通りと言うことですね。

2番目に多かったのがハスラーに合っていると言う意見です。

意外でしたのがこの色が一番ハスラーに合うと言う意見があったということです。

思わずにんまりしてしまいましたが、妙に納得してしまいました。

結論は男性にウケが良く女性にウケが悪い

概ね良好だったのですが、結論を言うと男性にウケがよく女性に受けが悪かったという結果になりました。

おそらくですがネットでよく見る可愛い仕様にすればよかったのかもしれません。

アイボリー色に白を合わすのです。

例えばルーフ部分やバンパーを白にするということです。

何ともファニーな可愛らしいハスラーが出来上がります。

案外スキー場に似合うかもしれませんね。

もしくはそのまま単色で乗るかです。

シフォンアイボリーメタリックは人気色になるのか?

これらの状況を踏まえて考えると、シフォンアイボリーメタリックは人気色にならないでしょう。

なぜかというと人によって好き嫌いが激しいと思うからです。

それとハスラーは基本的に遊び車ということでファッション性を重視しています。

使い勝手も大事なのですが要は見た目です。

色がカラフルな方がハスラーに合っていると言う意見が多いのです。

ですから地味でどこか古めかしい感じの色は一部の人にしか受けないのかもしれないです。

 

まとめ

今回ガゼルはシフォンアイボリーメタリックという色を選択しましたが、後悔は全くしていません。

自分の車を見ながらこの色にして良かったなとつくづく思っています。

自分がこの色を購入してから、ちらほらと同じ色の車を見かけるようになりました。

単色でも案外いけるなーと思いながらも、やはり黒のツートンルーフにしたら目立つし良いなあと思う今日この頃です。

実は恥ずかしながら、最近白バイに後ろからつけられてスピード違反で捕まってしまいました。

書類に記入している間に何台も車が通り過ぎました。

この時目立つ色にしたのをひどく後悔しました。

地元でしたので知ってる人が通りかかったかもしれません。

この色にした事を後悔した一瞬でした。

でもこれからもこの車を愛して行こうと思っています。

私の記事が参考になりましたら幸いです。


スポンサーリンク

-スズキ ハスラー