ファミリーカー

ファミリーカーとして選ぶならミニバンそれともSUV?

2018/04/04

そもそもファミリーカーの定義とは?

ファミリーカーを想像する時大体の方は、ミニバンを思い浮かべると思います。

でも軽自動車でも小型車でもファミリーカーと呼べるのです。

その家族にピッタリ会えばそれはそれでファミリーカーと言えるのです。

例えば子供が3人いてご両親などが乗る機会が多い場合は3列シートの7人乗りのミニバンがピッタリでしょうし、5人乗りでいいのでしたらSUVやワゴン車なども選択肢に入ります。

要するに家族構成によって選択するファミリーカーは変わるということです。


スポンサーリンク

SUVはファミリーカーに向いているのか?

ファミリーカーの定番と言えばミニバンですが、そんなに人を積まないのでしたらSUVでも良いと思います。

例えば家族4人しか使わないとか、子供一人とご両親がたまに乗る場合とかだったら、7人乗りのSUVでもいいと思うんですよ。

なのでSUVはファミリーカーとしてどうか?

ということを検証してみたいと思います。

SUVのメリットとは

●見た目がかっこいい

●アイポイントが高く見晴らしがいいので運転しやすい

●雪道などの悪路に強い

●室内もそれなりに広いし快適

●ラゲッジスペースが広く荷物をたくさん積める。

やっぱしミニバンは人を載せたり荷物を積んだりすることに特化した車ですから、デザインも限られてくるのでみな同じ形になってしまい個性がありません。

それに引き換えSUVはデザインの許容範囲が広く個性豊かなデザインがそろっています。

スタイリッシュですよね。

また悪路に強いというのも大きなメリットですよね。

車高が高く、見晴らしがよいため視界が良好で運転がしやすいです。

また悪路での走破性は高いので、都会に突然大雪が降りミニバンが立ち往生していても、SUVに乗っているなら送迎でも余裕でこなしてしまいます。

室内が広く、大人が数人乗っても狭さを感じる事はありません。

また荷物もしっかり詰めますので、家族旅行やキャンプでも大活躍です。

デメリット

●車高が高くドアが重いので小さいお子さんやお年寄りは乗り降りが大変

●スライドドアの設定がないので不便なところはある。

●7人乗り3列シートのSUVもあるが少数で普通は5人乗り

●デカいし重たいので燃費が悪い。

やはり、機能性や価格面から言ってミニバンより不便なところはありますよね。

SUVにスライドドアなんて似合わないでしょうがないですね。

荷物はたくさん積めるし人もそこそこ乗れる。

室内は一般的に広いですが趣味の車でもあるので、割り切らないといけない部分もあるでしょうね。


スポンサーリンク

ミニバンはファミリーカーの王者か?

ファミリーカーの定番と言えばミニバンですね。

ミニバンと言っても多くの車種が出ています。

小型車のシエンタやフリードから大型車のアルファードやエルグランドなど多種多様です。

それぞれ特徴があるのですが、共通して言えることはスライドドアがほとんどということ、6人乗り~8人乗りのシートを装備しているということ、家族を載せるということだけを考えた時にかなり有利かなと思います。

正に王者かな?

メリット

●何といっても3列シートで7~8人乗りがほとんどで家族に最適

●室内空間が広く家族にうける

●ほぼ全車種でスライドドア付きで雨の日や狭い駐車場での乗り降りに便利

●低床なのでお年寄りや子供でも乗り降りがしやすい

●シートアレンジが豊富で3列目のシートをたたむと、大きなラゲッジスペースになったり赤ちゃんをチャイルドシートに乗せたりシートに取り付けたりするのが簡単

●視点が高く見晴らしがよく開放感がある。

買い物とか子供の送迎など天候の悪い日とか特に重宝しますね。

スライドドアってホント便利で一回経験すると戻れないってよく聞きますよね。

デメリット

●重量がどうしても重くなるので燃費が悪くなる

●重量が重く車高が高く安定性がない

●デザインがダサい

●生活の道具で趣味性がない

●運転してて楽しくない

ハイブリッドやダウンサイジングターボとかディーゼルが出てきてますが基本的に普通の乗用車と比べると悪いですね。

人を載せる事を優先していますのでデザインは同じような感じになりますね。

重量は重いし車高は高いしでは運転を楽しむような車には到底ならないですが、生活の道具と割り切ればしょうがないところだと思います。

結局どっちがいいの?

 

ミニバンは荷物をたくさん積めるし人数もたくさん乗れるので日常の生活の道具として最適だと思います。

SUVは荷物をたくさん積めて人数もそこそこ乗れて悪路も走れるのでレジャーや家族旅行に最適です。

家族優先と割り切るか自分の趣味を取るか?

特に家族持ちは悩むんじゃないですかね

車を1台だけ購入するとなると結局自分の趣味を諦めないといけないことが多いようです。

ミニバンは正にファミリーの為の車で機能性や価格面を見てもSUVよりもコスパが高いです。

自分の好みを押し通すか家族と相談して理解を得るかどちらにしてもいばらの道です。

結局自分にとってパーフェクトな車なんてないのですから妥協して三菱のデリカとかどうでしょうか?

ミニバンでオフロード走れますよ!

まああなたの好みは知りませんけど・・・


スポンサーリンク

 

車一括査定ランキング!あなたはどの業者にする?

思ったよりもかなり車が高く売れたと評判がよく、現在利用者が急激に増えている車一括サイトです。

今回は、ランキング形式で業者選びを悩んでいるあなたに、おすすめの業者を提案していきます。

おすすめ順は、比較できる業者が多い所です。

結局、どこの一括査定サービスもやることはあまり変わりません。

結論から言うと、買い取り業者を探すことができる「カーセンサー」をメインに利用するべきです。

どうせ同じようなサービスを利用するのであれば、選択肢が多い方が有利だということです。

また一括査定の利用に踏み切れない理由として、多くの業者からひっきりなしに営業の電話がかかってくるというのがあります。

その解決方法としてオークション形式を採用している業者を選ぶのも一つの方法です。

この業者を利用すると窓口は業者の担当者だけですので迷惑な営業電話は来なくなります。

とにかくたくさんの業者に査定してもらいたい方に!

01

カーセンサー.net簡単ネット査定

●電話ではなくメール連絡や電話の時間指定が可能

●提携買取業者数No.1

●有名なカーセンサーなので知名度、信頼度抜群!

詳細は今すぐこちらをクリック

詳細

最大査定可能数:30社
提携買取業者数:1,000社以上
対応エリア:全国
利用料:無料


何回もかかってくる営業の電話が嫌な人におすすめ!

02

ユーカーパック

個人情報は漏れず、複数の強引な営業の電話は一切なし

申込みと同時に買取相場が分かる

●オークション形式なので値段が上がっていくのを見ているだけ

詳細は今すぐこちらをクリック

地域

査定:提携ガソリンスタンドか自宅で1回のみ
入札時の最大買取業者数:2,000社
対応エリア:全国
利用料:無料


楽天でのショッピングが多い方に!

03

愛車を高く売りたいなら楽天オートで!

●利用料無料なのに申込みをするだけで楽天5ポイント

●成約で楽天1,500ポイント

●申し込み前に査定業者を選択する事が出来る。

詳細は今すぐこちらをクリック

地域

最大査定依頼数:10社
提携買取業者数:100社以上
対応エリア:全国
利用料:無料


買取業者を自分で選択できるので安心!バランスが良く選んで間違いないサイト!

04

ズバット車買取比較

●申込みするとすぐに買取相場が分かる

●比較できる買取業者が多い

●買取業者を自分で選択できる

詳細は今すぐこちらをクリック

地域

最大査定依頼数:10社
提携買取業者数:211社
対応エリア:全国
利用料:無料


とにかく相場がすぐに知りたい方に!

05

かんたん車査定ガイド

●申込みするとすぐに買取相場が分る

●今現在の年間利用者数はトップ!

●JADRIの審査に通過した優良業者

詳細は今すぐこちらをクリック

地域

最大査定依頼数:10社
提携買取業者数:約49社
対応エリア:全国
利用料:無料


 

-ファミリーカー