カーワックス

液体ワックス売り上げランキング!頂点に立つのはどれだ?

2018/06/09

液体ワックスは、ガゼルの若い頃にはほとんど見られませんでした。

割と洗車に時間かける人が多く、面倒だと思う人が少なかったからかもしれません。

ただ現代では洗車をなるべく簡単に済まそうと考える人が多く、そういうわけで液体ワックスが人気です。

液体ワックスは、ボディーが濡れたままでも施工が出来たり拭き取りがいらないものもあります。

それでいて撥水性に優れ、耐久性も艶や輝もそれなりに良いようです。

ガゼルもバイクには液体ワックスを使用しています。

少々の油汚れなら液体ワックスで取れてしまいますし、それに輝きがプラスされるので言うことなしです。

今回は液体ワックスの特徴やどの製品が人気があるのかランキング形式で発表してみます。


スポンサーリンク

液体ワックスの特徴

人気のクイックワックス使ってみた!

半練りワックスとの違い

ハンネリワックスよりも水の含有量が多いです。

ハンネリワックスには蝋を含んでいますが、液体ワックスの中には蝋の代わりにシリコンオイルを乳化させたものがあります。

さらにはシリコンオイルをポリマーシリコンとすることで、コーティング剤に近づけた物もあります。

液体ワックスのメリット

●多少の泥や砂の汚れなら、液体ワックスを吹き付けて拭き取るだけで落とすことができる

●撥水性に優れ汚れを付きにくくする

●拭き取りがいらないものもあるので、手軽に簡単にワックスがけをしたい人にはおすすめ

液体ワックスのデメリット

●艶と撥水性の面では固形タイプやハンネリワックスには及ばないので物足りない

 

🔷 あなたの車を一番高く買い取ってくれる業者はこちら!

5位 オカモト産業(CARALL) 液体カーワックス 車まるごとワックススプレー


オカモト産業(CARALL) 液体カーワックス 車まるごとワックススプレー 2048

●ボディはもちろん、車まるごとスプレーして拭くだけで作業が終わる

●耐久性が高く2ヶ月間、艶と輝きが持続

●撥水性に優れ、水はじきが2ヶ月継続

●洗車後の濡れたボディにすぐ使用ができ、時間の無駄がない

●これ一本でボディーは勿論、ホイール、窓ガラス、ダッシュボードなどあらゆる場所で使用できる

オカモト産業(CARALL) 液体カーワックス 車まるごとワックススプレーの口コミ

ずっとゼロウォーターを使っていましたが、金銭的に負担になるのと、
大きな道路に面している私の環境では、チリが多いのか雨上がりにすぐ斑点状になるので、
安くで良い商品はないかと探していたところ、この商品に出会いました。

私の環境でも斑点状にならないです!
ゼロウォーターと比べて、とてもツヤがあるように感じます。
ただの大衆車が、ワンランク上の車の様・・・はちょっと言い過ぎですけど(笑)

それと、とても撥水しているように思います。
ゼロウォーターが親水性を謳っているので、なおそう感じるのでしょうか・・・?

(アマゾン口コミ参照)

 

面積の広い大型車手入れの味方!
水垢取りワックスで下地を仕上げた状態から洗車後に毎回使用しています。
おかげで楽して常にピカピカです!
オマケにガラスもミラーも常に撥水!

(アマゾン口コミ参照)



スポンサーリンク

4位 3M 艶出し用ワックス ポリマーワックス 液体 473ml


3M 艶出し用ワックス ポリマーワックス 液体 473ml 38026 [HTRC3]

●ワックス効果による深い艶と光沢で新車同様の仕上がり

●ワックス効果でボディに耐久性の高い被膜を作る

●またワックスの皮膜で、紫外線に対する保護効果

3M 艶出し用ワックス ポリマーワックス 液体 473ml の口コミ

今までは何方かと言えばガラス系の
コーティング剤を使っていましたが
ユーチューブでやってたのを見て
買ってみました、確かに他のコーティング剤よりはいい艶が出るみたいです
それに持ちもソコソコ良さそうでしばらく使って見るつもりです

(アマゾン口コミ参照)

 

レビュー参考にポリマーワックス使用してみての感想は、価格は、少し高いかなと感じましたが、艶、伸び共に、良いです。雨降るのが楽しくなりますから、お試し下さい。

会社の駐車場出る際、前下がりになるのですが、気持ち良い位ルーフからバケツの水かけたみたいに流れ落ちます??

(アマゾン口コミ参照)

3位 ワコーズ SKW シェイクワックス 二相式リキッドワックス


ワコーズ SKW シェイクワックス 二相式リキッドワックス(全塗装色用) 380ml W303 [HTRC3]

●作業性の良さと光沢を重視して作られた、新しい発想の二層式リキッドワックス

●一般的なワックスよりも塗り広げやすく、拭き取りやすいので時短で作業が進める

●最高級の天然カルナバ蝋とフッ素特殊界面活性剤(DuPont社製ZONYL)の配合により、深みのある艶を実現

ワコーズ SKW シェイクワックス 二相式リキッドワックスの口コミ

20年落ちの1.5tクラスセダンにシャインポリッシュ使用で施工。
カラーはパールツートンです。
まず想像以上に液体でした。勝手に液体コンパウンドくらいの粘度かと思っていたのですが完全に液体!という感じです。
なのでバフやウェスにガンガン染み込んでいきます笑
塗り込んでいくとムラはなくなっていきますがキリがないのである程度のところでウェスでサッとひと拭きでムラは消えました。
固形や半練りによくある隙間へのカス残りや拭き残しがないので非常に楽です。
特にボンネット・ドア・トランクを開けたのヒンジ部分への施工がしやすく汚れやすい部分ですのでワックスを施工できるとちょっと気持ちが良いです。
ウェスやタオルに染み込ませてガシガシ拭く程度ですが綺麗になりました。

もともとあまり傷はないのですが光の具合で見える程度の傷は消えたのか埋まったのかは分かりませんが見えなくなりました。
薄い水垢跡は消えましたし、施工後のバフはガッツリ汚れていたのでそれなりに汚れを落とす能力は高いみたいです(元が汚いだけかもしれませんが……)

施工後はギラギラしたガラス系とは違う程よい艶で自分としては非常に好みです。
それなりにジャバジャバ使ったつもりですが1台施工で1/10も消費したかどうかとう感じなのでコストパフォーマンス・施工性共に良好だと思います。
最近のガラス系のギラギラした艶が苦手な方、固形・半練りを使うほど気力はないけどスプレータイプは……なんて方には良いと思います。

(アマゾン口コミ参照)

 

ワコーズだから間違い無いとクイックワックスとセットで購入しさっそく試してみました
クイックワックスだけでも充分綺麗になりましたがその上からのシェイクワックスでボロ車が甘い香り&ツヤツヤに
自車は白色ですが濃色車だったらもっとツヤ感が実感できるのではないでしょうか
特筆すべきは作業性で塗ったら即乾いて軽く拭き取れ面倒くさがり屋さんでもノーストレスです

(アマゾン口コミ参照)



スポンサーリンク

🔷 無料!車一括査定おすすめランキングはこちら!

2位 水を使わない洗車&ワックス剤 FW1


水を使わない洗車&ワックス剤 FW1 1点 517ml

ピストル型のトリガーが付いており、それを弾くことにより噴射できるので楽

●ワックス成分の他に、潤滑剤の成分も配合されているので拭き取りが簡単

●ワックスをかける前の水洗いが不要なので施工が簡単

●カルナバ蝋が配合されており、艶や光沢が出るし撥水効果も得られる

水を使わない洗車&ワックス剤 FW1の口コミ

ゴム部分でなければボディに限らずガラス面やホイール等にも使用できる優れもの。
他の専用の洗浄商品を買い揃える必要が無いので省スペース化や出費を抑えることができます。
当然ながら暑い日中に使うと拭きムラだらけ。
多少のコート効果があるようだが、拭きあげた翌日、夜露に濡れたボディに付いた砂塵は防げない等の弱点もある。

(アマゾン口コミ参照)

 

黄色の車両に乗っていますが
光沢が出て鮮やかになります。
購入から13年がたちますがこのワックスのおかげで
13年落ちには見えないとよく言われます。
丁寧に乗っていますねとも言われます。
原色系の車両にはお勧めです。

(アマゾン口コミ参照)

1位 ワコーズ QW クイックワックス 水アカ取りワックス


ワコーズ QW クイックワックス 水アカ取りワックス W202 680ml W202 [HTRC3]

●全塗装車対応の万能水垢汚れ落としワックス

●独自開発の超微粒子アルファセラミック配合

●車の塗装面に付着した水垢やタールを除去して輝きを復活させる

●ボディに塗り広げやすく、また拭き取りやすいので作業が簡単

ワコーズ QW クイックワックス 水アカ取りワックスの口コミ

スゴイ 水アカ取りワックス 流石に ワコーズ
アマゾンで注文して 今まで ハズレナシ
ありがとうございました。

(アマゾン口コミ参照)

 

このクイックワックスは全ての効果がほぼ完璧に揃っており、普通のワックスと同じようにちょこっとスポンジにつけて拭いて乾いたら拭き取ってやれば傷も汚れも殆ど取れてワックスの艶でピカピカになります。ホントビックリです。このワックスは塗膜が非常に厚く拭き取り後に触ってみるとバフ掛けをしたかのようにツルツルになります。

最も気に入っている点はこのワックスは他のケミカルと併用が出来る点です。
例えば塗装面の傷が深くてクイックワックスだけじゃ取れなさそうな場合、クイックワックスの前に粗めの傷消しコンパウンドをかけてやる事も出来ますし、もっともっと愛車をピカピカに輝かせたいのならクイックワックスを施工後に同社のシェイクワックスを使えば恐ろしい程に綺麗になります。
というようにパパッと洗車を終わらせたい時でもガッツリ磨き上げる時でもどちらでも十分に効果を発揮出来る商品というのはこれ以外知りません。

素晴らしい万能ワックスです。色んな使い方が出来るのでどんな人にもお勧め出来ます。値段は高めですが業務用なので物凄い量が入っており長持ちますのでランニングコストは激安です。

(アマゾン口コミ参照)

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

固形ワックスや半練りワックスとの違いが理解していただいたでしょうか?

人間は欲張りなもので何でも欲しがります。

●なるべく艶と輝きが良い方が良い

●塗り込みや拭き取りに時間をかけたくない

●何ヶ月も持続できる耐久性が欲しい

●雨水を弾くほどの撥水性があれば良い

●商品価格が安ければ安いほど良い

などなどすべてを満たすことは不可能です。

ですが全てをほどほどにまとめたものが液体ワックスということになるのでしょうか?

液体ワックスは、今の時代にうまくあっているのではないでしょうか?

私の記事を参考になりましたら幸いです。

 



-カーワックス