マツダ デミオ

デミオの黒が人気の理由!黒の手入れとタッチペンの使い方を伝授!

デミオは一般的な小型車と違ってスタイリッシュな車です。

ソウルレッドも良いですが、ジェットブラックマイカもなかなか良い色ですね。

黒は傷がつくということで敬遠する方が多いですが、黒の高級感は捨てがたいですよね。

ガゼルも黒い車を購入したことがあります。

ワックスで磨くとピカピカになってとても嬉しくなるんです。

白だとあまり分かりませんが黒の場合ははっきりと輝きが分かります。

デミオの黒を選ぶその理由とは?

黒の車は傷がつきやすいが洗車する時の注意点は?

黒の車は確かに光に当てると傷が目立ちやすいです。

傷は日常的にも付きますが、洗車の時は特に傷がつきやすいので注意が必要です。

そこで傷がつきにくい洗車の仕方も説明をしていきます。

今回はデミオの黒について考察していきます。


スポンサーリンク

デミオの黒を選ぶ理由とは?

デミオの一番人気はソウルレッドですが、ジェットブラックマイカは2番人気になっているようです。

黒の人気が高いのはどういった理由からでしょうか?

黒は光沢が出て綺麗

黒は他の色と比べて塗装の輝きが際立っています。

特にコーティングやワックスをかけた時の輝きは素晴らしいものがあります。

磨けば磨くほど輝くのでワックスのかけがいがあるというものです。

高級セダンなどでは黒の車が目立ちます。

デミオも他の小型車よりも内装が高級なので、外装も黒が似合っているのではないかと思います。

下取りを考えるなら黒か白

日本車のどの車でも言えることですが、やはり白か黒を選んだ方が下取りは高くなる傾向があります。

日本人は無難な色を好むということでしょうか?

白か黒の需要が多いいうことですから、当然その色を選んだ方が高く売れるわけです。

デミオの黒を選ばない理由とは?

黒はデミオの中で人気色ですが黒を選ばない人ももちろんいらっしゃいます。

そういう人はどういった理由で黒を選ばないのでしょうか?

黒は傷がつきやすい

やはり選ばない理由のダントツ一位は傷がつきやすいということです。

特に洗車傷に弱いということでジェットブラックマイカは他の色と比較して塗装が弱いのでしょうか?

ブラックは塗装が弱いのではなく傷が目立つということなのです。

神経質な人は、洗車キズ等の擦り傷が目立つブラックは避けた方が良いでしょう。

日中の太陽の下であればあまり傷が目立ちませんが、夜の照明灯の明かりに照らすと無数の傷がついているのがわかります。

洗車の好きな人であれば、黒色を購入しても良いのではないでしょうか?

車のすりキズを消そう!!(魔法の液体)ザイモール


ZYMOL(ザイモール) HD-Cleanse HDクレンズ

ZYMOL(ザイモール) HD-Cleanse HDクレンズ [塗装面クリーナー] (250ml) Z-201 8.5oz

雨上がりのあとイオンデポジットがつきやすい。

イオンデポジットというのは、水滴がボンネットなどについて、それが太陽の光で乾いた時に白い輪っかの跡が残ることです。

白い輪っかなので白い車では目立ちませんが、黒い車では目立ってしまうのです。

特に炎天下では、目立ったシミになってしまいますので気をつけましょう。


スポンサーリンク

デミオ黒の手入れについて

黒色の車は汚れが特に目立つと言われます。

ですので結構まめに洗車をされてる方もいらっしゃるかと思います。

洗車をした時の良い点と悪い点

洗車をした時の良い点と悪い点についてまとめてみました。

<良い点>

・黒は汚れが目立つので洗うとキレイになる。
・洗車をすればかっこよくないくるまでもちょっとかっこよく見える。
・きちんと手入れをすれば黒の場合輝きが違う。
・ワックスやポリマーなどの施工のしがいがある。

<悪い点>

・とにかく毎回洗車しないといけなくなる。
・小キズは当たり前で洗車傷も目立ってしまう。
・黒色の車は夏場はすぐ乾いてしまうので短時間で一気にやらないといけなくなる。
・夏場はとにかく暑いので塗装が傷んでしまう。
・洗車機を使用すると細かい洗車キズが目立ってしまう。
・ボディに擦った傷が目立ってしまう。
・雨や雪が降った後はとても汚くなってしまう。

洗車する時の注意点

自分で洗車やワックスがけをする時に気をつけなければならないことがあります。

シャンプーをする時

水垢除去専用のシャンプーとかありますが、、これはコンパウンドが入っているので傷がつきやすいです。

特にシャンプーをしたら同時にワックスができるものは避けた方がいいでしょう。

長い間そういうシャンプーを使っている、研磨剤の影響で傷が増えてしまいます。

ワックスも然りで研磨剤入りのものは避けるようにしましょう。

おすすめのシャンプーはグロスシャンプー、ワックスはシュアラスターが良いでしょう。

SONAX(ソナックス) カーシャンプー グロスシャンプー

SONAX(ソナックス) カーシャンプー グロスシャンプー 314300
シュアラスター 洗車シャンプー [ノーコンパウンド]

シュアラスター 洗車シャンプー [ノーコンパウンド] カーシャンプー1000 SurLuster S-30
シュアラスター カーワックス マンハッタンゴールドワックス

シュアラスター カーワックス マンハッタンゴールドワックス ジュニア [最上級カルナバ蝋] 100g SurLuster M-03

拭き上げ時

とにかく一番気をつけなければならないのは拭き上げの時です。

なるべく綺麗なタオルをどんどん使いましょう。
[TARO WORKS] 洗車タオル マイクロファイバー 洗車ふき取り 磨き上げ クロス 中判 2枚セット (40cmx60cm)

[TARO WORKS] 洗車タオル マイクロファイバー 洗車ふき取り 磨き上げ クロス 中判 2枚セット (40cmx60cm)

何回も使って汚れてしまったタオルを使用していると傷がつく原因になってしまいます。

タオルの代わりに人工セーム革を使用しても良いでしょう。

uni [ ユニ ] 合成セーム革 ユニセーム


uni [ ユニ ] 合成セーム革 ユニセーム

生地が柔らかいので傷つく心配がありません。

とにかく軽く拭き取ることです。

あまり力を入れてゴシゴシこすると傷がつく元になってしまいます。

黒色の車を洗車するのは大変ですが、水垢も目立ちますので水垢取りをしなければなりません。

素人では難しいので業者に頼むのも良いでしょう。


スポンサーリンク

デミオ用の黒 タッチペンについて

タッチアップペンでキズかくしをして自分ではうまくいったなと思ってしまうかもしれません。

しかしそこそこの出来になるでしょう。

塗装のクリア部分がはげるぐらいで、あまり色落ちしていないのならタッチアップでかなり綺麗になると思います。

しかし塗装した層にまで達している場合はタッチアップペンでは間に合いません。

どうしても再塗装しないときれいにはなりません。

ですので綺麗な仕上げを求める人は再塗装をお勧めします。

塗装面にまで達してしまうと傷の周りだけ再塗装するのは困難です。

ボンネットに傷がついたのであればボンネット全体を再塗装しなければ綺麗になりません。

石が飛んだりしてできた傷はこれからも度々繰り返されます。

その度に再塗装していては費用がかかりすぎて効率が悪いです。

そこである程度タッチアップで目立たない程度にしておいて、そのうち傷が増えて我慢できなくなったところで再塗装したらどうでしょうか?

神経質な人はともかく、とびキズ、洗車時の傷、同乗者がつける傷、きりがないほどですのである程度妥協をしなければいけません。

タッチアップやコンパウンドやコーティングで妥協することも必要だと思います。

マツダ デミオ(DJ3F)タッチペイント41Wジェットブラック

マツダ デミオ(DJ3F)タッチペイント41Wジェットブラック

タッチアップペイントの作業について

キズが増えたのに何もしないよりはタッチペイントをした方がマシです。

タッチアップペイントも手間暇かければ再塗装まではいきませんが出来栄えは変わってくるはずです。

タッチアップペイントの作業工程

・傷ついた部分をよく洗浄して乾燥させる。
・脱脂剤などを使って油を取る。
・傷の周りをマスキングテープで覆う。
・タッチペンに付属しているペンではなく塗料皿に弁当を映し筆で塗る。
・複数回にわたり厚塗りをする。
・24時間乾燥させる。
・ペーパー掛けして平らにする。
・クリア塗装をする。
・十分に乾燥させる。
・ワックスやコーティング剤で保護して終了

傷が塗装面を過ぎて金属にまで達していてサビが出来始めていたら、タッチアップだけでは駄目です。

サビ取りや防錆の処理をしたほうが良いでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

黒色の車はとにかく汚れが目立ちますし、洗車すると傷がつきやすいです。

しかしワックスがけをしたりコーティングしたりするとどの色よりも輝きが違います。

それが病みつきになるもいらっしゃいます。

とにかく雨や雪が降っている時に車を走らせると、泥やホコリがついてしまい目立ってしまいます。

ですのでマメに洗車をしなければならなくなります。

やはり車に乗っている以上、傷がついたり汚れがついたりするのは仕方のないことです。

あまり神経質にならないである程度妥協することも必要です。

私の記事が参考になりましたら幸いです。


スポンサーリンク

-マツダ デミオ