マツダ デミオ

デミオのドリンクホルダーの悩みを一発解消!収納グッズ大公開!

2017/11/06

デミオは、スタイルを優先したスタイリッシュなコンパクトカーです。

ですので室内の寸法は犠牲になっており、特に後部座席は大人が乗るには結構狭い空間になっています。

全盛期は結構広く収納スペースもあるのですが、後部座席はほとんど収納スペースがありません。

もちろんドリンクホルダーもありません。

全席優先の車とは言え、少しは後部座席に人を乗せることもあるかと思います。

しかしその時にドリンクホルダーや小物入れがなかったらどうでしょうか?

ひょっとしたら次からあなたの車には誰も乗らないかもしれません。

ロングドライブになると不便な車は遠慮したいですね。

前席に取り付けるドリンクホルダーにはどんなものがあるのか?

後部座席に取り付けるドリンクホルダーはどのようなものがあるのか?

後部座席に取り付ける小物入れにはどのようなものがあるのか?

探している人も多いと思います。

今回はデミオのドリンクホルダーを中心に小物入れも探してみたいと思います。


スポンサーリンク

デミオの後部座席にはドリンクホルダーがない

デミオはスタイリッシュな車なので、ある程度スペースは犠牲になるのは覚悟していたのですが、ドリンクホルダーすらありません。

後発のCX-3では、リアドアにドリンクホルダーが用意されているようです。

デミオは先発なので仕方がないのかもしれません。

マイナーチェンジの際には、ぜひ後部座席にもドリンクホルダーをつけてもらいたいです。

コンパクトカークラスにリクライニングなどの快適な装備を希望しているわけでは無いのです。

後部座席にも最低限のおもてなしが欲しいところです。

それがドリンクホルダーとは言いませんが、せめて小物入れ位設置していたらありがたかったのですが・・・

後部座席に小物入れがない

前述したように、デミオの後部座席には小物入れがありません。

ハスラーの後部座席にドリンクホルダーがありますが、ドアポケットが下のほうにあり使いづらいです。

ですので全席の背もたれに小物入れを引っ掛けて使用しています。

低い位置にあるので置いたとしても非常に取りにくいのです。

しかしデミオのドアポケットにドリンクホルダーを設置するのは、特に難しいことではないと思います。

スタイルを優先させた結果でしょうか?


スポンサーリンク

後部座席のドリンクホルダーについて

後部座席にはかろうじて1カ所、ドリンクホルダーと言えるものがあります。

それは運転席と助手席の間のセンターコンソールです。

コンソールの後ろのほうに申し訳程度に、ドリンクホルダーが設置されています。

これでは後部座席に座っていても、身を乗り出してドリンクの取り出しをしなければならないのでかなり不便です。

後部座席のドリンクホルダーの紹介

デミオ DJ ドライブポケット トレイ ドリンクホルダー レザー ブラック


デミオ DJ ドライブポケット トレイ ドリンクホルダー レザー ブラック

車内の雰囲気を壊さないシンプルで飽きのこないデザイン

ドリンクや小物入れに工夫次第でとても便利

軽い飲食に使えるトレー付き、 後部座席用収納&テーブル

ペットボトル収納ポケットは保冷機能付き

ティッシュペーパーのボックスを収納できレジ袋なども吊り下げることができる

口コミは

使い勝手が非常にいい。
マジックテープがいつまでもつかが心配なぐらい。今の所大丈夫

運転席と助手席の収納スペースについて

運転席と助手席の収納スペースはあるのですがどうも使い勝手が悪いようです。

収納スペースが少ない

これはデミオのグレード全体に言えることですが、あまりにも収納スペースがないというのはかなりの弱点になります。

助手席のダッシュボードの下に収納ボックスがあるだけで、他に収納スペースはありません。

車内スペースの限られている軽自動車さえ、シート下の収納ボックスなどに見られるように収納に対して工夫が見られます。

ところがデミオに至っては、全くそういうユーティリティに対する意識がないように思われます。

カップホルダーの位置について

運転席と助手席の間には、カップホルダーがしっかりとついています。

いわゆるセンターコンソールというやつですが、むき出しのドリンクホルダーと申し訳程度の物置が付いています。

後部座席に座っている人は、センターコンソールの後ろの方にあるドリンクホルダーを使用することになります。

前述したように後部座席の人にとってあまりにも前方にありすぎるので、身を乗り出さないとドリンクの取り出しができません。

また助手席と運転席が使用するドリンクホルダーは別にありますが、これは逆に後ろの方にありすぎて不便です。

デミオは後部座席の足元は狭いのですが、運転席の足元は広くとってあります。

なのでシートを前に出してしまうと、カップホルダーが後ろの方にあるために取り出しが少々窮屈になってしまいます。

体を斜め後ろに捻らないと出し入れができないような状態です。

ドリンクを出し入れするたびに何回も体を捻らなければならず、これはかなりのストレスになると思います。

デミオのドリンクホルダーは、センターコンソールのマツコネの後ろの位置にあります。

純正オプションでアームレストを取り付けした場合には、ドリンクホルダーはほぼ使えなくなるでしょう。

純正オプションで2万円なので社外品を購入して取り付けたいところなのですが、飲み物を置くスペースがなくなるので考えものです。


スポンサーリンク

デミオドリンクホルダー増設して取り付ける方法

デミオの純正ドリンクホルダーは使い勝手が悪いので、いっそのこと社外品を付けてしまいましょう。

デミオ ドリンクホルダー おすすめ商品の紹介

カシムラ ドリンクホルダー 本革調×レッドステッチ ドリンク


カシムラ ドリンクホルダー 本革調×レッドステッチ ドリンク NAK-147 NAK-147

高級感のある本革調 黒革合皮2おしゃれなレッドステッチ、スポーティーなデミオにぴったりのデザインのドリンクホルダー

エアコン吹き出し口にぴったりの最適なデザイン

エアコンクリップは選択することができ角型、丸型ルーバーなど幅広く対応

細缶、太缶、500mlペットボトルに対応

取り付け角度の調整が可能

エアコンの冷風、温風によって保冷、保温が可能

ミラリード(MIRAREED) ドリンクホルダー スマートフォン&ドリンクホルダー(コンパクト)レッド


ミラリード(MIRAREED) ドリンクホルダー スマートフォン&ドリンクホルダー(コンパクト)レッド DK14-03

スマートフォンの収納ボックスと同時に収納できるドリンクホルダー

場所を取らない薄型コンパクトタイプ

折りたたむことができるのでスペースを有効に使える

スマ―フォンホルダーは貼付固定が簡単

StickyPadホルダー使用

細缶、太缶、500mlペットボトルに対応

口コミは

折りたたみで、カラーもインテリアとマッチしていて
ドリンクホルダーとしては希望通りだったのですが、
スマ―フォンホルダーの吸着パッドが強力過ぎました。
わざと汚して、粘着力を弱めて使用中。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

デミオはコンパクトカーにしてはインテリアが充実しています。

ダッシュボードや計器類なども高級感がありますし、シートも上級車と思えるような出来栄えです。

しかしユーティリティの面においては、あまりにもお粗末というほかはありません。

インテリアの高級感とデザインを優先した結果でしょうか?

しかし日常的に使用する車ですから最低限の装備は欲しいところです。

デミオの純正品の使い勝手が悪いのであれば社外品を探すしかありません。

この記事では社外品を紹介しておりますが、どれもインテリアデザインを損ねないようなシンプルでかっこいいデザインになっています。

どうか普段の生活に使えるような車に変えてください。

工夫次第で出来ると思います。

私の記事が参考になりましたら幸いです。


スポンサーリンク

-マツダ デミオ