ビッグモーター

ビッグモーターの電話はしつこい!でも電話が無い業者ってご存じ?

2018/05/24

車査定サイトのビックモーターから電話が鳴りやみません。

どうすればいいですか?
住所も入力したのですが大丈夫ですか?

こういった悩みが投稿されることが多いようです。

車の買取を依頼するのが初めての方は「まさかこんなに電話がかかってくるとは」ととてもびっくりされるようです。

その中でも特にビッグモーターの電話がしつこいと感じる方が多いようです。

それはなぜなのでしょうか?

しつこい電話をやんわりと断る方法はあるのでしょうか?

しつこい電話がない業者はあるのでしょうか?

これらの疑問について考察していきたいと思います。

車一括査定の電話がしつこい理由とは?

車一括査定の電話は恐ろしいほどかかってきます。

その理由としては、自分のところで買い取らせていただきたいと思っている業者が多いことです。

さらによその業者よりも、とにかく早くコンタクトを取りたいと思っているからです。

一人のお客様に対して多数の業者がいることが分かっているので、そうせざるをおえないわけです。

ですので一括査定に申し込むと、数分以内に恐ろしいほどの電話がかかってくることが多いのです。

どの業者が一番電話が多いの?

結論から先に申し上げますと以下の2社がしつこい電話が多いようです。

●ガリバー
●ビッグモーター

でもなぜ二社がしつこく電話をかけてくるのでしょうか?

疑問に思いますよね。

▶ ガリバーからの電話がしつこい!その理由と対策を伝授いたします。

オートコールシステムとは?

その理由はこの2社がオートコールシステムを導入しているからです。

オートコールとは、複数の電話番号に自動で電話を一気にかけまくるシステムです。

つまり申し込みがあった瞬間、自動で電話をかけまくるシステムということです。

このシステムだと、業者の電話が開いたと同時に素早くかけることができるので無駄がありません。

あなたが他の買取業者と話をしている時でも、面倒くさいから電話に出ない時でも、自動で電話がかかってきます。

それが3、4日は続きます。

大事な電話を見逃してしまうことになるかもしれませんがどうでしょうか?

かなりうんざりしますよね。

ビッグモーターしつこい電話の断り方

それではまず、しつこい電話の断り方を説明していきたいと思います。

ビッグモーターの本社にクレームの報告をする。

ビッグモーターの本社は、東京の六本木にあります。

電話をかけて今までの経緯を説明しましょう。

すでに業者に見積もりを出してもらっている場合は、会社のサイトのクレーム報告に載るのでそれ以降はしつこい電話はなくなるはずです。

前述したように、放っておくとものすごい勢いで電話がかかってきてしまいます。

他の業者と比べても比較にならないほどしつこいです。

クレームを入れない限りは延々と電話が鳴り続けますよ。

ビッグモーターのしつこい電話を断る事例とは?

買取業者のしつこい電話を断るのにはどうすれば良いのでしょうか?

気が進まないでしょうけど、電話を取ってしまい業者が納得する理由で上手に断ることです。

元買取業者の人にヒアリングをしたところ、下記の点を伝えられると諦めざるをえなかったようです。

新車購入を止めて車を乗り続けると宣言する。

親戚や家族にあげることにしたと伝える。

もう既に売却したと伝える。

こう告げる事によって断ることができたケースがあります。

しつこい電話に困っている場合は試してみるのが良いでしょう。

しつこい電話が無い買取業者にする。

買取業者からのしつこい電話を避ける方法として二つの方法があります。

それはカーセンサーとユーカーパックという一括買取業者を選択することです。

それぞれについて説明します。

カーセンサーに買取依頼をメールのみの受付で申し込む。

メールのみの受付で申し込むというのはどういう方法なのでしょうか?

簡単に言えばメールで買取査定のやり取りをするということです。

この方法であれば完璧とは言えませんが、確実にしつこい電話の量を減らすことができます。

メールでやり取りするデメリットとは?

メールでやり取りをすると確かにしつこい電話もなくなりますが逆にデメリットもあります。

メールでやり取りする査定額というのはあまり正確ではないと言えます。

どういうことかと申しますと、車の状態はそれぞれ違いますので細かいところまでは実車を見ないと分かりません。

ですのでメールでのやり取りでは限界があるのです。

ただやり方次第ではうまくいく場合もあります。

最初にメールのみでやり取りをした後で、売る気があるのであれば依頼をして実車を見てもらえば良いでしょう。

ユーカーパックなどオークション形式の業者に依頼する方法

その名の通りオークション形式で買い取り業者が入札をしていく方法です。

オークション形式の車一括査定で提示されるのはあなたの車の情報のみです。

あなたの車の情報をもとに、買取業者によるオークション形式での入札が行われます。

入札の期限が来たところで、あなたが良いと思った買取業者と売買契約を結びます。

オークション形式のデメリットについて

ただし、オークション形式の車一括査定にはデメリットがあります。

オークション形式では、車のデータのみのやりとりになるためリアルタイムでの競争がなくなります。

つまり、より踏み込んだ査定ができないため競合が弱くなるのです。

簡単に言いますと、一般的な買取査定に比べて買取額は安くなる傾向にあるのです。

ガゼルがカーセンサーをおすすめする理由

ガゼルはカーセンサーでのメールのみの受付をお勧めします。

その理由は、オークション形式だとまだシステムが完全に構築されていません。

ですので大手の買い取り業者の査定依頼ができない傾向にあります。

ですから、オークション形式のユーカーパックなどよりもカーセンサーの方がリアルで競合しやすいようです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

買取業者のしつこい電話はそれなりに理由があるようです。

ですができればしつこい電話は避けたいですよね。

とりあえず買い取り業者に対して断り方の事例も紹介いたしました。

しかしながら、なかなか断る勇気がない方もいらっしゃると思います。

そこで今回はしつこい電話を避け、なるべく高く買い取ってくれるような一括査定業者を紹介いたしました。

しつこい電話のかからない一括買取業者は安心ですが、発展途上の部分もありますのでこの記事を参考にして上手に利用するようにしましょう。

私の記事が参考になりましたら幸いです。

 

 

愛車を1円でも高く売りたい方は無料一括査定を!

 



-ビッグモーター