アップル

アップルで車を買取してもらうメリットは?直接持ち込むのはNG?

2018/06/20

●車の買取は、どこの業者に頼んでも同じ様なものだと思っていませんか?

●また面倒くさくて新車ディーラーに全てを丸投げにしていませんか?

一般的に車の査定金額だけを見ると、新車ディーラーよりも買い取り業者の方が高い傾向があります。

買取業者を自分で調査するのは、面倒くさいことではあります。

「これからお世話になる新車ディーラーの顔を立てたい」と言う気持ちも分からないではありません。

しかしそのことによって、自分の大事な車に不当な価値を付けられているとしたら・・・

今回は買い取り業者のアップルを取り上げました。

アップルの評判はすこぶる良い様です。

ではアップルの評判とアップルでの買取の流れについて考察していきたいと思います。

【たくさんの買取業者と取引したいなら!】

車買取アップルの店舗について

アップルの本社は、三重県四日市市にあります。

主に「中古車の買取販売」さらには「中古車の輸出」を行っている企業です。

最近は中国市場において販売活動を展開している企業です。

 

🔷 あなたの車を一番高く買い取ってくれる業者はこちら!

アップルの基本情報

年間の買取台数:5.5万台

買取台数全国シェア10%:第4位

店舗数200店舗

店舗検索

下記のリンクをクリクして店舗を検索してください。

アップルの全国の店舗を検索

アップルの買取の評判

2014年と2015年に2年連続で、オリコン日本顧客満足度ランキングの車買取会社部門総合において第1位を獲得しました。

このことからわかるように、アップルの評価はとても高くなっています。

一括査定を利用した方から査定担当者の評価を聞くと、アップルの担当者に対する批判や悪評を聞くことはありません。

アップル職員のお客様に対する受け答えの対応は、規律正しい印象があって上記のランキングで1位と言う結果は当然です。

車買取アップルWEB限定CM お車買い換え編 65秒ver.

アップルのメリットとデメリット

前述したようにアップルの評価は概ね高いです。

しかしながら不満の声が全くないわけではありません。

ではアップルはどういうところで満足が高く、どういうところで不満になりやすいのでしょうか?

アップルに対する評価の口コミ

アップルに対する意見はいろいろですが参考にしてください。

良い口コミ

●担当者の応対がとても丁寧!

●その場ですぐ電話で上司の方と交渉して最大限あげてくれた。

●担当の方がとても丁寧な対応だった。

●金額について、その場で電話で上司の方と交渉して、最大限上げてくれた。

●その後次のオーナーに売れたのも早かったですし、入金も早かったので大満足!

●まず店舗に訪れてびっくりしたのは、親切な対応だった。

●とても店員さんの言葉づかいが丁寧でとても気持ちよく査定を受けることができた。

●価格的には、ほかとあまり変わらなかったが、ここで売ろうという気持ちにさせてもらった。

悪い口コミ

●車体の傷や手入れをしているかなどは見ているようには見えず、年式と走行距離だけで金額の算出をしているように見えた。

●最初の査定額決定してから後になって細かい傷やエンジンがどうとか言い出して最終的に10万円も下がった。

●車を持ち込んだ店舗の対応が最悪!

●複数社の査定を受けた場合、他社の査定額を伝えないとアップル側の査定額を提示してこない。

●不人気車だとまったく買い取る気がないのが見え見え。
【業者と1対1で交渉する煩わしさがない】

🔷 無料!車一括査定おすすめランキングはこちら!

アップルの査定で車を直接持ち込みするのはどうか?

一般的に車を売ろうと思っている人は、店舗への持ち込みと下取りを考えています。

実は車を売ろうとして店舗への持ち込みをすると、多くの場合うまくいかないことが多いです。

なぜ店舗への持ち込みがうまくいかないのでしょうか?

アップルへの車持ち込みのメリットとデメリットは?

持ち込みのメリット

●自分が車を売ろうと思うタイミングですぐに売ることができる。

●1社のみの査定で買取が成立するので早い。

●必要書類を持参すれば当日中に手続きが完了する。

色々な条件によって、すぐに手続きが完了しないこともありますが、ほとんどは即日で買い取りが完了します。

持ち込みのデメリット

●車を持ち込みで買い取りしてもらうと安く買い叩かれる。

●最大のデメリットはやはり買取額が低くなること。

車を持ち込んで査定してもらうと1社のみの査定になってしまうので、どうしても買取金額が安くなってしまいます。

1社のみの査定額だと安くなってしまう理由とは?

コマーシャルなどで、車の買取や下取りを高く買うと言っています。

しかし実際のところは一番安値で買いたいのが本音です。

車の買い取り業者は、あなたから仕入れた車を店頭で販売することはほとんどありません。

買い取った車は、すぐオークションに出しています。

そして買い取った車を換金して次の買い取りの資金にします。

つまりこれは一種の転売ビジネスで、仕入れが安ければ売る時の利益も大きくなるということです。

そこで自分の車の査定を知るには一括査定が確実です!

1社だけでは自分の車の査定額がはっきりしません。

かといって何社も買取業者を回るのは大変です。

そこでネットでは無料で一括査定が可能です。
【たくさんの買取業者と取引したいなら!】

🔷 あなたの車を一番高く買い取ってくれる業者はこちら!  

アップルとディーラーの違い

新車ディーラーの下取り価格はなぜ安いのか?

新車ディーラーが車を下取りしてから売却できるまで手続き上2、3ヶ月かかります。

2、3ヶ月後車の相場がどう変わっているか分かりません。

ですので相場が下がった場合でも、利益が出る様になるべく安く下取りをします。

現在の相場で高値買取をする、買い取り業者とは勝負にならないのです。

アップルは、買い取った車を中古車オークションで現在の最高値で売ります。

アップルは、最新の相場を知っている買取のプロですからお客様に対して買取の最高値を提示することができます。

アップルでは、中古の店頭販売はしておりません。

ですので「車を保管する費用」「車を管理する費用」「宣伝広告費や人件費」などがかかりません。

さらにアップルでは海外にネットワークがあります。

日本では不人気の車でも、海外では人気と言うこともありますのでそういった車も高く買い取ることができます。

アップルの車買取後の振込

車売却の入金期間は?

車の買い取り業者に車を持ち込んで交渉が成立し車が売れた場合、後日銀行振込で代金が振り込まれます。

その際どれくらいの期間で入金がされるのか、気になる人が多いんじゃないでしょうか?

買取業者で色々差がありますが、大抵は3日から1週間で振り込まれます。

アップルでは3日から1週間で振り込まれることになっています。

車を売却してすぐに入金してもらいたい人がほとんどだと思います。

その際に大事なことは、必要書類を準備しておくと言うことです。

車売却に必要な書類一式

売却に必要な書類は、買取業者で変わることはなく大体下記になります。

車売却に必要な書類一覧

●車検証
●納税証明書
●自賠責保険証
●実印
●印鑑証明書
●リサイクル券

車の売却が決定したと同時に、上記した必要書類を提示すれば完全に売却手続きが完了します。

中古車をアップルの他店から取り寄せる事について

アップルの県外の営業所で気に入った車があった場合、取り寄せすることは可能でしょうか?

可能ですができるだけ避けた方が良いと思います。

なぜなら車を自分の目で確認することはできないからです。

確認せずに車を取り寄せた場合、近くの店舗に届いた車を確認して「思ってたのと違うからキャンセルします」と言うことはトラブルにつながります。

中古車なので、ネットで写真を見るのと実際に実物を見るのではギャップがあるのは当たり前です。

車を取り寄せた時点で輸送費として5万円、下手すると10万円請求されることになります。

ですのでアップルの他店舗からの取り寄せはやめた方が無難です。

自宅近くの自分信頼できる中古車屋さんに希望車種や希望金額を出せばオークションで探してきてくれます。

実際に購入するのは、その中古車屋さんからなので安心です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

アップルは店員の対応も良く親切で親身になってくれるということがわかりました。

さらに買取の査定も迅速で、高価買取が実現できる様です。

また入金も早くお客様の満足度は高いです。

さすが2014年と2015年に、2年連続でオリコン日本顧客満足度ランキングの車買取会社部門総合において、第1位を獲得しただけありますね。

車を買い取ってもらうだけでなく新車購入の際、自分の車の価値というものを確認できるので査定をすることはとても大事なことです。

アップルの不満要素はあまりありません。

しかし肝心な高価買取を実現するためには、買い取り業者に期待しないで自分で行動することが大事です。

いくら丁寧な対応でも、いくら言葉遣いが丁寧でも、高価買取が実現するわけではありませんからね。

ぜひこの記事を参考にされ高価買取を実現してください。

私の記事が参考になりましたら幸いです。



車一括買取業者ランキングあなたはどの業者にする?

今回は、ランキング形式で業者選びを悩んでいるあなたに、おすすめの業者を提案していきます。

おすすめ順は、比較できる業者が多い所です。

結局、どこの一括査定サービスもやることはあまり変わりません。

結論から言うと、買い取り業者を探すことができる「カーセンサー」をメインに利用するべきです。

どうせ同じようなサービスを利用するのであれば、選択肢が多い方が有利だということです。

また一括査定の利用に踏み切れない理由として、多くの業者からひっきりなしに営業の電話がかかってくるというのがあります。

その解決方法としてオークション形式を採用している業者を選ぶのも一つの方法です。

この業者を利用すると窓口は業者の担当者だけですので迷惑な営業電話は来なくなります。

01

カーセンサー.net簡単ネット査定

●電話ではなくメール連絡や電話の時間指定が可能

●提携買取業者数No.1

●有名なカーセンサーなので知名度、信頼度抜群!

詳細は今すぐこちらをクリック

02

ユーカーパック

個人情報は漏れず、複数の強引な営業の電話は一切なし

申込みと同時に買取相場が分かる

●オークション形式なので値段が上がっていくのを見ているだけ

詳細は今すぐこちらをクリック

03

愛車を高く売りたいなら楽天オートで!

●利用料無料なのに申込みをするだけで楽天5ポイント

●成約で楽天1,500ポイント

●申し込み前に査定業者を選択する事が出来る。

詳細は今すぐこちらをクリック

04

ズバット車買取比較

●申込みするとすぐに買取相場が分かる

●比較できる買取業者が多い

●買取業者を自分で選択できる

詳細は今すぐこちらをクリック

05

かんたん車査定ガイド

●申込みするとすぐに買取相場が分る

●今現在の年間利用者数はトップ!

●JADRIの審査に通過した優良業者

詳細は今すぐこちらをクリック



-アップル