トヨタ 86

86の実馬力は後期型でも低いの?馬力アップにターボはどうよ?

86は馬力がないと思っている人も多いと思います。

しかし86はスポーツカーであってレーシングカーではありません。

ですから「これぐらいの馬力で運転を楽しめたらいい」という人もいます。

でも自分の車の馬力はやはり気になりますよね?

86は NA のエンジンを積んでいるのでこれぐらいの馬力なのかもしれません。

今回は86の馬力について考察していきたいと思います。


スポンサーリンク

トヨタ86後期型改良点とスペックと価格

まずはトヨタ86のマイナーチェンジ後の概要について説明します。

2017年のマイナーチェンジを機にアメリカでは名称を FRS から86に変更しました。

トヨタ86後期型スペック

水平対向4気筒 2Lエンジンの出力を7ps/0.7kgmアップ
(6速AT仕様は変更なし)
最高出力:207ps/7000rpm
最大トルク:21.6kgm/6400-6800rpm

走行性能の改良点について

インテークマニホールドブランチの長さを最適化し吸気ボートの断面積を大きくした。

インテークマニホールドをアルミ製とした。

吸気抵抗を低減するため吸気ポートの形状を変更した。

エアクリーナーのエレメントを変更した。

エアクリーナーケースも大型化した。

吸気ダクトの形状を変更した。

エンジンブロックや軸受部などの剛性を強化した。

ピストンの耐性を向上するためショットピーニング処理をした。

マニュアルミッションのギア比を4対1から4対3に変更することによって6速ギアの耐久性を強化した。

ボディ剛性を強化するために タワーバー取り付け部とリアホイールハウス外側へ 補強材を追加した。

操縦安定性と乗り心地を向上させるために次の三つの変更をした。

・サスペンションコイルスプリングのばね定数の変更

・ダンパー内部構造と減衰力の変更

・リアスタビライザー径の変更

スタビリティコントロールシステムの見直し

Trackモードを追加しスポーツ走行を楽しめるようにした。

ヒルスタートコントロールの装備によって坂道発進を楽にした。


スポンサーリンク

86 後期の実馬力

86のマイナーチェンジ後の馬力は?

86のカタログ上の馬力はマイナー前が200馬力で実馬力がおよそ170馬力でした。

マイナー後は207馬力になり実馬力は180馬力くらいにはなっていると思います。

86のマイナー前とマイナー後の乗り味の違い

全体的にトルクがアップしているので加速が気持ち良いです。

特に2速のトルクが明らかに太くなっていて、踏み込んだ時にかなりの加速感があります。

マイナー前は4速で上り坂になるとギアを落として加速してました。

しかし後期型は、落とさないで走ることができます。

コーナーを速く駆け抜けるためにはシフトダウンした方がいいのですが、シフトダウンしなくてもそこそこ速く走れます。

カーブの手前で内側に落としたら良いのかと考える必要もなくなりました。

ターボをつけなくてもNAのままで満足できる水準だと思います。

86はドリフトするのにパワー不足だとよく言われます。

でもドリフトを楽しむだけなら NA で十分だと思っています。

86 後期 馬力

86を馬力アップさせる方法!

トヨタ86は素晴らしいスポーツカーですがやはりパワー不足は否めません。

新車で買った時は、走らすだけでとても楽しかったのですが慣れてくると物足らなくなってきます。

86は自然吸気エンジンなのでそんなに速くないのです。

86は NAエンジンなので自然吸気のチューニングをしても馬力はそんなにアップしません。

エンジンを改造すると結構お金がかかってしまうのに悲しくなってしまいます。

86のエンジンはそのままだと260から280馬力ぐらいが限界だと言われています。

もちろん人によってはそれだけパワーアップしたら十分と思われる方もいらっしゃいます。

しかしチューンナップしてもターボ車にはかないません。

やはり86のパワーアップのためには過給機が必要です。

86にターボやスーパーチャージャーを積むのはどうよ?

エンジンだけチューンナップしても車は速くはなりません。

足回りやデフも変えなければなりませんし冷却能力の向上させなければなりません。


スポンサーリンク

86にスーパーチャージャーを積む

TOM'S

F4エンジン(86)用コンプレッサーキット
86BRZ_トムス_ハイパーコンプレッサー
TOM'S ハイパーコンプレッサーKIT for 86(ZN6)

参考最高出力 170kw(232ps)/6400rpm ノーマル147kw (200ps)/7000rpm
参考最大トルク 278N.m (28.4kgf.m) 3,600rpm ノーマル205N.m (20.9kgf.m) 6400 〜 6600 ※トムス製エアクリーナー及びトムス製マフラー装着時
低中速トルク重視のKIT。
・コンプレッサー本体、インタークーラー、取り付けブラケット、パイピング類、専用ECU(純正書換)等をキット化し、ほぼ加工も無く、取付も容易。


【★送料無料】 86 - ハチロク - | スーパーチャージャー / キット【トムス】86 (ZN6) ハイパーコンプレッサーキット

CUSCO

86BRZ_CUSCO_スーパーチャージャー
CUSCO スーパーチャージャーキット トヨタ86(ZN6)用
キット内容:スーパーチャージャー本体、専用ブラケット、インテークマニホールド、プーリー、ベルト、サクションパイプ、O-リング、ホース、ホースバンド一式
3.0NAエンジンのようなトルクフルで扱いやすい出力特性
スーパーチャージャーの中では最高効率のリショルム式を採用
プーリー径の変更によりブーストの設定が可能
加工を必要としない完全ボルトオンキット

208ps/7400rpm(ノーマル比+51ps)
24.6kgf・m/5600rpm(ノーマル比+7.4kgf・m)
エンジンコンピューターは付属しておりません。
純正コンピュータのデータ書き換え(燃料噴射量や点火時期等のMAP変更)が必要となりますので、必ず専門ショップでセッティングを行ってください。

HKS

86BRZ_HKS_GTスーパーチャージャー
GTスーパーチャージャー プロKIT トヨタ86(ZN6)用
別途E/G制御装置をご用意いただき、燃料噴射や点火時期のマネジメントが必要です。
HKSではPROキット専用の燃料パーツやフラッシュエディターなどの制御装置を別途設定しており、併せてご購入いただくことで、手軽にインストールが可能です。
S/C本体プーリーを購入いただき、サクションやチャンバーなどのパイピングを制作していただく必要があります。
249.6ps/6400rpm
29.7kgf・m/5200rpm

GTスーパーチャージャー プロキット HKS 86 ZN6 FA20 12/04- HKS GTスーパーチャージャー プロキット

86にターボチャージャーを積む

TRUST

T518Z-10cm^2ターボキット
86BRZ_トラスト_T518ターボキット
GReddy T518Z-10cm2 ターボキット(キャタライザーレス) 86/BRZ(ZN6/ZC6)用
燃料系をアップせずに、最大出力はノーマル+100PSの約280PSで、最大トルク30kg-mを3800rpmで発生させることができます。(社内テストデーターによる)
3200rpm〜レブリミット7200rpmまで25kg-mを超え、常用回転から高回転まで全域でトルクフル。
幅広いパワーバンドで、市街地でもサーキットでも扱いやすい仕様です。

TRUST(トラスト) GReddy ターボキット(ボルトオンターボ)T518Z-10cm2 P555 キャタライザーレス トヨタ 86 ZN6/スバル BRZ ZC6 FA20 12.04~ 11510404

BLITZ

86BRZ_ブリッツ_ターボシステム
TURBO SYSTEM 86/BRZ(ZN6/ZC6)用
258.9ps/6320rpm, 31.6kgf・m/3440rpm
3200〜7200rpmまでの全域でトルク25kgf・m超え
触媒:ダウンパイプ一体型
ECU:B-EMU付属
ブーストコントローラー:SBC TypeS付属

ブリッツ TURBO SYSTEM 86/BRZ FULL KIT トヨタ 86 ハチロク ZN6 FA20 6MT/6AT


スポンサーリンク

86のNAエンジンの馬力アップさせる方法

NAエンジンは過給機がないので排気量が同じである場合加速は劣ります。

NAエンジンの良さはレスポンスが良いところです。

ターボ車であればターボが効き始めるのに時間がかかるのでスムーズな加速は望めません。

しかしNA車はアクセルを踏み込むと素直に反応しますし、高回転まで回す気持ち良さがあります。

それでは NA車をターボ車並みに加速性能を高めることはできるのでしょうか?

結論から言えばそれはノーです。

エアクリーナーの交換とかマフラーの交換とか手始めにすると思います。

しかしほとんど変化は現れず、少し上がれば良い方だと思います。

Na エンジンのチューニングにはお金がかかる

NAエンジンは、同じ排気量のターボ車と同等のチューニングをしてしまうとかなりのお金と労力がかかります。

しかもそれだけお金と労力をかけても、馬力アップはかなり難しいと言えるでしょう。

つまりターボかスーパーチャージャーを付けるのが簡単ですぐに効果が現れるということです。

NAエンジンでもし加速を良くしたいなら軽量化をお勧めします。

カーボン製ボンネットの取り付けやシートの取り外しなどです。

さらに自分の体重を減らすと効果が倍増します。

まとめ

いかがでしたでしょうか

86のエンジンはスポーツカーとしてはよくできていると思います。

ところが同じ排気量のターボ車と比べるとどうしても見劣りしてしまいます。

パワーを重視するならば86に過給機をつけることをお勧めします。

NAエンジンをそのまま中にアップしてもお金と労力がかかるだけで効果はあまりえられないからです。

86のエンジンはレスポンスが良くリニアに反応するので気持ち良いエンジンです。

ガゼル的には改造をする必要がなくそれよりも運転の技術を磨くことを考えた方が良いのではないかと思います。

素直なエンジンで足回りも良いので ドライビングの練習にはうってつけだと思います。

私の記事が参考になりましたら幸いです。


スポンサーリンク

-トヨタ 86